メルカリでクリックポストの配達日数は?知っておきたい3つの事!

メルカリを使って小銭稼ぎをしているはねっこです!ホントに、お世話になってます。( #●´艸`)

メルカリをやっている方なら、クリックポストで商品を配送しているという方も多いと思います!一番安くて商品を発送出来ますから!使わない手はないですよね。

今は、私も何事もなく使っていますが、初めの頃は色んな不安や疑問がありました。メルカリで商品を発送するという事は、到着を楽しみにしてくれている相手が待っているという事。

そんな、購入者の方になるべく早く届ける事とミスがない様にする事!この事を意識しているので、相手に迷惑をかけない様にクリックポストを使い始めたばかりの頃に内容を色々調べていました。

以前の私の様に、最近メルカリでクリックポストを使い始めたけど、疑問や不安があるという方に!

今回はメルカリで商品を発送する時にクリックポストを使った時の配達日数や調べ方・土日の配送や追跡の事について調べてみました!

なのでクリックポストについて知っておいた方が良い事を大きく3つお話していきますので是非見て行って下さいね╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

スポンサーリンク

 

クリックポストの配達日数は?

出す場所や時間によって日数が変わる

クリックポストの配達日数は基本的に差し出し日の翌日から翌々日になります。

ただし、出す場所《郵便局の窓口なのかポスト投函なのか》や時間帯によっても変わってきます。

ちなみに、郵便局の窓口に直接持って行った方がポストに投函するよりも早いです。収集のタイミングによっては、半日から一日程変わる場合がありますよ~!

なので、不安な時は直接郵便局に持っていった方が確実で安心できますね。((*´∀`))

土日・祝日の配送は?

クリックポストは普通の郵便とは違って、土・日でも祝日・連休でも配送します。クリックポストは窓口に持っていかなくてもポストに投函すれば、窓口がやってない日曜日や祭日でも配送してくれますよ。

もし急ぎの場合は土日も営業している郵便局に持って行けば確実ですね!

土日営業の郵便局はこちらの郵便局を探すから調べる事が出来ますよ!

土日でもやっている郵便局はこちら

ちなみに、自分の家の近くのポストの取集時間が知りたい時はこちらが便利ですよ~!

ポストマップ

ここで見ると、平日・土曜日・休日のポストの取集時間が載っているのでその時間に合わせて荷物を出せば届けたい日に間に合いますよ。便利なので是非チェックしてみて下さいね。((´∀`*))

スポンサーリンク

では、次に荷物を出したらちゃんと相手に届くかの不安がありますよね。特に、遠方の方に送る場合は空輸しないので通常よりも時間がかかるのでいつ届くのか、ちゃんと届くのか心配ですよね。

そんな時に役立つのが、クリックポストの追跡サービスです。

クリックポストの追跡サービスとは?

クリックポストは、保証や速達はないですが、追跡のサービスがあります。確認方法や表示内容の意味をお話していきますね。

まず、追跡サービスの確認方法は、こちらで確認できます。

【自分が荷物を発送した側の場合】

クリックポストのマイぺージの画面のお問合せ番号(数字の部分)をクリックすると、現在の状況が表示されます。

【自分が購入者の場合】

一定期間待ってみても届かない場合は、出品者さんに連絡して、追跡番号を教えてもらって自分で確認する事が出来ますよ!

その場合は、郵便局の個別番号検索に番号を入力すれば現在の状況がわかります。

追跡サービスの表示内容についてはこちらです。

★追跡情報の表示について

  • 【引受】・・・引受局で引き受けた時
  • 【到着】・・・配達局に到着した時
  • 【お届け先にお届け済み】・・・配達員が持ち出した時及び配達を完了した時

自分が発送した時も、受け取る時も不安な場合はこのクリックポストの追跡サービスを利用しましょう。

さてここまでで、クリックポストの配送の日数や追跡などのお話をしてきました。

メルカリの場合は相手がある事なのでミスがあったりすると悪い評価にもつながってしまうので、何があっても対応できるように自分が発送した時は最後まで責任をもってミスがない様にしたいですね。

でも、発送する時に、しっかり確認をしないと発送した荷物が返送される場合があります。

そうなると、更に配送日数が伸びて相手に迷惑をかけてしまったり最悪の場合、商品をキャンセルされる可能性もあります。

そんな事態は避けたいですよね。ヾ(´Д`;●)

そうならない為にも、どんな場合に荷物が返送されるのか一緒に見ていきましょう!

クリックポストで荷物が返送される時はどんな時?

★荷物が返送される理由

  1. 大きさが規定のサイズを超えている(大きさ34cm×25cm×3cm 重量1kg)
  2. ラベルが修正されている
  3. 荷物の内容物が取り扱えない
  4. 専用ラベルに記載されている二次元コードが読み込めない
  5. 専用ラベルの有効期限が経過している
  6. 専用ラベルの記載データに異常がある

この理由にあてはまると、荷物が返送されるので不備がないかしっかり確認しましょう。
ちなみに、万が一返送されても、運賃は課金されません。

クリックポストの宛名ラベルの有効期限内であれば使用可能なんです!だから、もう一度荷物を出す場合は返送された宛名を切って使ってもいいですし、もう一度プリントしても二重でお金が課金される事はありませんよ((*´∀`))

ちなみに、よくある返送理由はクリックポストの規定のサイズがオーバーしてしまった場合の様です。

ちなみに、クリックポストは何をどれぐらい入れれば送れるのか?というのを、実際に写真付きで説明しています。

結構ギリギリラインでも送れた!という物も載せているので、厚さで出せるかどうか不安な方は良かったら参考にしてみてくださいね。

これは。。。。 いけるの?(*「・ω・)? A4の封筒にパンパンに 詰めてしまった子供服。。。 メル...

まとめ

メルカリでクリックポストを使っての発送の日数は早くて翌日から翌々日です。遠方だと空輸しないので、更に日数が必要なんでしたね。

自分が発送する時はしっかり日数の把握をして、相手に迷惑をかけない様にしたいですね!

メルカリは自分の不用品が必要な人に使ってもらえるホントにありがたいアプリなので、長くやっていくなら、クリックポストの配送方法をしっかり把握して気持ちの良い取引にしていきたいですね。

困った時はぜひこの記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

シェアする

フォローする