キャンプの日が雨ならキャンセル?歴10年の我が家の判断基準はこれ

キャンプに行き初めてかれこれ10年近くになります。

アウトドア好きな旦那に連れて行ってもらううちに、子供と共にキャンプにドはまりしました。(笑)

初めの頃は、我が家だけでキャンプをしていたんですが、最近はキャンプブームではまりだす友達も増え、友達家族と一緒に行く事も増えました。

でも、大勢でキャンプに行くとなると、予定していた日が雨の予報の時もあります。

そんな時に悩むのが、キャンセルをするかしないかという事です。

我が家はキャンプ歴も長く色んな天候の時のキャンプを経験してきている為、我が家だけのキャンプならよっぽどの天気【台風・警報レベル】でない限り、ほぼキャンセルはしないんです。

でも、キャンプが初めてだったり雨のキャンプ初心者の家族と一緒に行くとなると、やっかいな事が多い雨キャンプはどうしても行くかどうか悩むんですよね。

ですので、今回はキャンプの日が雨の時キャンセルしたほうがいい場合・しなくてもいい場合など今までのキャンプで経験してきた事を踏まえ、雨の日のキャンプについての内容をお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

 

キャンプに行く日が雨予報の場合はキャンセルする?しない?

雨予報と言っても、色んな場合があるのでキャンセルしたほうがいい場合としなくてもいい場合を今までの経験からお話していきますね。

あくまでも個人的な意見なので最終的には、自己判断でお願いします。

キャンセルしたほうがいい場合

  • 警報レベルの雨・台風の場合
  • 1日中雨予報・次の日も雨予報の場合
  • 初めてキャンプする場合
  • 子供が多い場合

大きく分けると、こういった場合はキャンセルした方がいいと思います。それぞれ詳しく見て行きましょう!

警報レベルの雨・風の場合

この場合は間違いなくキャンセルでしょう。行く場所によっては命に関わるかも知れないですから。そして風が強いと、設営中にテントやタープが飛ばされたりして危ないです。

私の経験上、台風や警報が出ている時にキャンセルしても、料金は発生しないキャンプ場がほとんどです。

もちろん、キャンプ場ごとでキャンセル料は違うので絶対とは言い切れないですが、我が家はそんな天気の時にキャンセル料を取られた事は一度もないです。

1日中雨予報・次の日も雨予報の場合

キャンプ当日の天気予報が弱まる時間がなく、ほぼ1日中強い雨の場合はテントやタープの設営が難しいです。というか、どしゃ降りの雨の中、設営する気が起こらないしメンタルやられるだけなのでやめた方がいいです。

次の日が雨の場合は、撤収や家に帰っての片付けが出来ない為、テントやタープは晴れるまで濡れたままの状態になります。

そうなると、カビが生えたり傷む原因にもなるので連続の雨はキャンセルしたほうが良いです。

初めてキャンプする場合

確実にキャンセルしたほうがいいでしょう。テントを張るのになれていないと設営・撤収にものすごく時間を取られます。そこに雨がプラスされると、メンタル完全崩壊してキャンプ自体嫌になるかも知れないです。

初めてキャンプする時は、天気の日にした方がいいでしょう。

子供が多い場合

雨の場合テントの中やタープの下にこもりっきりになって、かなり行動範囲が狭まります。

子供の年齢や性格にもよると思いますが、外遊びが大好きでじっとしていられないお子様の場合は、子供にストレスがかかって機嫌が悪くなり、親に当たり散らして周りの雰囲気が悪くなるというような事になりかねません。

もしくは、1日中ゲームをしてしまうという状況に・・・。

そういう場合は、子供の為にも雨の日は避けた方がいいかも知れません。

と言うような事になりかねないので、先ほど挙げた内容に当てはまったら、残念ながらキャンセルするのをオススメします。

雨キャンプで見てきた子供達の様子
  • 外で遊べないストレスで機嫌悪くなって親にあたる
  • 親が怒ってまわりの雰囲気悪くなる
  • 暇すぎて昼寝して夜寝ない
  • 雨でも外で走り回ってドロドロになる
  • 地面が濡れているとこけて服までドロドロになる

うちの子も含めこんな感じになります。
でも、ひたすらテントで大人しく出来る子もいるんですよね~。だから、自分の家族以外と一緒に行くときは、子供の状況をしっかり把握して行った方が良いという事を学びました。

と、ここまでで雨のキャンプはキャンセルしたほうがいい場合のお話をしてきました。雨の具合やその後の天気、他の家族と行くなら子供の事も考えておいた方が良いですね!

では、次に当日の天気が雨でもキャンセルしなくてもいいんじゃない?という場合も良くあります。

そういう場合はどういう時なのか?というお話をしていきたいと思います。

キャンセルしなくてもいい場合

  • 当日雨予報だけど、小雨程度で雨が止む時間がある場合
  • 雨が上がる時間もあって、次の日が晴れ予報
  • 子供がいない場合

と勝手に考えました!こちらも順番に説明していきますね。

当日雨予報だけど、小雨程度で雨が止む時間がある場合

雨予報だからとキャンセルしなくても、雨の量や雨が止む時間をチェックして1日中雨じゃなければ、止んだ時間にテントやタープの設営をすれば、なんとか過ごせます。

我が家は、小雨程度なら悩むことなく行っちゃいます。(笑)

雨が上がる時間もあって、次の日が晴れ予報

我が家では、次の日が晴れなら、当日は遅めにキャンプ場に行ってゆっくり過ごして次の日晴れたら、どこかへ遊びに出かけるというスタンスにしています。

次の日晴れたら、撤収作業もできるし家に帰ってからの洗濯等も出来て片付ける事が出来るので。

子供がいない場合

私は子供がいないキャンプを経験した事はないですが、旦那さんは大人だけのキャンプを雨の日やら、極寒の冬キャンプやらやっています。旦那曰く、【大人だけなら何とでもなる】らしいのです。(笑)

確かに、子供がいなければ自分の事だけ考えればいいので、雨だけだとキャンセルする必要はないですね。

と言うように雨のキャンプはキャンセルするかしないかについては、この記事を少しでも参考にして考えて頂ければ嬉しいです。

ただ、山の天気は変わりやすいです。晴れ予報なのに雨降ってきた!とか、その逆な事もあり得ます。
ですので、行く行かないの最終的な判断はご自身でお願いします。

とは言え・・・・。

雨でも行こう!と決めた場合でも、雨のキャンプが初めてだったり、1日中、雨のキャンプを経験した事がなければ、どう過ごしたらいいのか?何が必要なのか?など、不安な事が多いと思います。

ですので、次の章で雨のキャンプの楽しみ方必要な持ち物などをお伝えしていこうと思います!

雨のキャンプの持ち物と過ごし方

キャンプの日が雨となれば、気分も落ちますが、去年の我が家の雨率は100%で、予定していたキャンプがすべて雨。という経験をしました。

もう、やけくそに近い状態で毎回の雨キャンに行っていましたが、そのうちに開き直って、雨のキャンプをどう楽しむかという事に切り替え、雨でも後半はすごく楽しむ事が出来ました。

そんな経験から、具体的にどうやって雨のキャンプを過ごしているか、何が必要かをお話していきますね。

雨のキャンプでの必需品は?

まず、最低限、必要な物はこちら

  • タープ
  • レインウェア・長靴
  • タオル
  • 着替え

持ち物に関しては、雨の中のテントやタープの設営・撤収があるので雨でも自分が動けるようにしておく事です!

check!

タープは、雨・風をよける為に必要です。それと、絶対に忘れちゃダメなのが、長靴です!
キャンプ場は、芝生や土なので普通の靴だと、すぐに濡れて汚れて使い物にならなくなります。着替えは多めに持って行く。

お次は実際雨の日のキャンプで何をして過ごすか?の話ですが、実は雨でも出来る事はたくさんありますよ~。

雨の日のキャンプでの過ごし方は?

  • テント・タープ内でカードゲームや人生ゲーム等の時間がかかる遊びをする
  • 色んな料理を作って楽しむ
  • あえて雨に濡れながら、水遊びをする
  • 雨音を聞きながらゆっくり読書

などなど、雨でも出来る事はたくさんあります!重要なのは気持ちの切り替えですね。(笑)

他にも我が家がやっている事・雨でも出来る事を詳しくこちらの記事で紹介しています。ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね

楽しみにしていたキャンプの日が雨の場合、あなたは、一体何をして過ごしますか? 数か月前から予約して、楽しみにしていたキャンプ。...

次に、雨だからキャンプはやめるという場合のキャンセル料金についてお話していきますね。

キャンセル料と支払い方法は?

キャンプ場によって、バラバラです。全くキャンセル料を取らない所もあれば、前日は何%とか、当日は100%など、さまざまなのでキャンプ場のHPを確認してみましょう。

キャンセル料は、雨の場合や子供が当日熱を出した等の自己都合の場合はキャンセル料が発生します。初めからキャンセルするつもりで予約する人も少ないと思いますが、予約時にキャンプ場のキャンセルについてはしっかり確認しておくようにしましょう!

check!

私の今までの経験では、台風や警報レベルの天気の場合、キャンセル料を取らない所がほとんどです。予約のキャンセルの電話って何だか申し訳ない気がしますが、こういった場合はスタッフの方も来れない事を理解してくれているので、気負わずに連絡してくださいね。

キャンセル料の支払い方法は?

我が家では、キャンセル料を払った事がないので、何件かのキャンプ場のHPを見て調べてみると・・・・

  • キャンプ場から電話で連絡がきて、キャンセル料を払う
  • 書面で請求書が郵送されてきて、キャンセル料を払う

このパターンが多いようです。キャンプ出来ないのにキャンセル料を払うのはもったいない気がしますが、しょうがないと諦めて天気のいい日にリベンジしましょう!

まとめ

キャンプ当日が雨予報の場合はキャンセルしたほうがいい?しなくてもいい?という事についてお話してきました。もう一度内容をおさらいしておきますね。

  • キャンセルしたほうがいい場合は警報レベルの雨・台風・1日中雨・次の日も雨予報の時
  • 初めてキャンプをする場合やグループに子供が多い場合はやめた方がいい
  • 雨でも弱かったり止む時間があって次の日が晴れる予報や大人だけの場合はキャンセルしなくてもいい
  • キャンセル料はキャンプ場によって違うので行く場所のHPをチェックしましょう

雨の日のキャンプも場所や降っていない時間帯をうまく活用すれば楽しめますよ~!天候が悪いからと言って、すぐ他の日に予定を変えると言うのも難しい所です。

予定していたキャンプが雨でも楽しめるように工夫していきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする