サンタクロースの正体は親だから!欲しい物をあげられない時の子供への対応は?

今年のクリスマスプレゼントは

子供が一番欲しい物

ではない物

をあげようと思います。
(*;;´ω`*)

なぜならば。。。。

ゲーム機(DS)を
サンタクロースにお願い
しようとしているからです。

うちの子供は小学1年生の男の子です。
周りのお友達も、ゲームを持ってる子は
多いです。

でも、1年生でゲームはまだ早い!
というのが、わが家の方針だからです!

でも、息子はサンタクロースを信じているし、
サンタクロースの正体は親ではなく
魔法使いだから
なんでもくれると思っています。
(;´∀`)

実際に、今年のお誕生日にゲーム以外の
違うものをプレゼントしたら

『サンタクロースからDSもらえる
からいいや』

って、いってました。

やばい。完全にもらえると思ってる!!
ヾ(´Д`;●) ォィォィ

でも、それはしょうがない事!
だって、
今までのクリスマスプレゼントは
ドンピシャで、息子が希望するものを
サンタクロースからもらって
ていたのだから。。。。

どこの家庭でもだいたいそうですよね。
子供が楽しみにしている
クリスマスプレゼントだから

子供が一番欲しがっている物を
親はあげたいじゃない。

子供の笑顔が見たいじゃない!!

だから息子にとって、
サンタクロースの存在は
自分を裏切らない神のような
存在なんです。(;´∀`)
ホントの正体はサンタクロースではなく
神様と思っています。

だから、自分が希望してないプレゼントを
送ったら、サンタクロースに絶望しそうな
気がしてます。

相当なへこみっぷりが想像できます。

小学校1年生と言えば
まだまだ、サンタクロースを信じている
お年頃。

親としてもそんな純粋な心を
持ち続けていてほしいのです。
夢を壊したくないんです。
まだ、サンタクロースの正体を
知られたくないんです!

でも、年齢に合わないからとか
高額すぎるからとか

色んな理由で子供の希望に
そえない時もあると思います。

そんな時に、サンタクロースは本当にいる
という子供の夢を壊さない様に
サンタクロースにきれない様に
やさぐれない様に☆…(-c_,-。)

子供が前向きにクリスマスプレゼントを
受け取るには親はどうしたらいいか?
を考えました。

という事で今回は、クリスマスプレゼント
に、子供が欲しがっている物を

あげれない時の子供への対応について
お話していきますね。

スポンサーリンク

 

クリスマス前にサンタクロース宛の手紙を書かせる

☆わりと、多くの家庭で、行われている
サンタクロースへのお手紙。

サンタクロースに欲しい物をお願い
するお手紙です!

この手紙に
今、欲しい物を第三候補ぐらいまで
書いてもらいましょう。

この手紙を見て子供が一番欲しがっている物
を買いに行く親も多いでしょう。

でも、サンタクロースへの手紙に
親がプレゼントしたくないもの?
出来ないものが書かれていたら!

その時は、子供が一番欲しがってるものを
あげられない理由を親が
サンタクロースとして書いて
クリスマス前に一度
子供に手紙を読んでもらいましょう。

書く内容としては
◆あなたが欲しい物は人気すぎて手に入れる
事が難しいので他に欲しい物を
プレゼントさせて下さい。

等、サンタクロースでも
手に入れられない物があると
わからせて、子供に納得
してもらいます。

手紙の返事をクリスマス前に子供に
読ませて、一番欲しいものは
もらえない事を伝えます。

子供は、サンタクロースに手紙を書いたら
手紙に書いたものがもらえると
期待して当日を迎えます。

でも、当日、違うものが届いて
いたら、それは、相当
ショックだと思います。

だから、せめて、前振りしておく事で
少しでも衝撃を和らげる事が出来る
のでは?と考えます。

スポンサーリンク

サンタクロースに親がお願いする

うちは、○○(子供が欲しがっている物)はダメだから
サンタクロースに、○○は
プレゼントしないで下さいって
伝えておくね。

うちは、普通のランクだから
高価な物はもらえないよ!

解説

①は、だいぶシビアですが
家の家庭の方針はこうです!
と、親の考えを子供に伝える方法です。

あまりにもリアルすぎて
子供が納得できるかどうかは
子供次第ですが(。-∀-;)

でも
これを伝えておくと
今後、無理なプレゼントは
要求されなくて済みそうですよね。

②は、クリスマスプレゼントは
家々でランク分けされている
という設定です。

これは、高額なものをお願い
された時に使えると思います。

お金持ちの人もいれば貧乏な人もいる様に

その家々に合ったランクの
プレゼントをサンタクロースが設定して
自動的にプレゼントされる様に
なっていると。。。。

この設定はサンタクロースが決めている
から、親は何もわからないんだよ
と言っておくと、子供もしぶしぶ
でも、理解してくれるかなと。

どちらにしても、昔、自分も
親からよく言われた

『よそはよそ!うちはうち!』

方式です。╭(๑•̀ㅂ•́)

スポンサーリンク

サンタクロースの思いを伝える

子供が欲しい物をもらえなくて
落ち込んだり、元気がなくなった時は

子供に
サンタクロースの気持ちを
伝えてあげてください。

例えば。。。

(サンタクロースになりきって)

皆へのクリスマスプレゼントは
私が持っている
真実のポケットが決めます。

このポケットから出てくる物は
今のあなたにふさわしい物が
あなたのプレゼントとして
でてきます。

私にも何がでてくるのかは
わかりません。

でも、
この真実のポケットは、
一年間全力で頑張ってきた人への
ご褒美として
その時に一番欲しい物を
出してくれるみたいです。

今年のクリスマスプレゼントは
あなたが欲しかった物じゃなかった
かもしれませんね。

なぜだかわかりますか?
少し考えて見てください。

この一年、あなたは良く頑張りました。
字も上手に書けるようになって
お勉強・運動もがんばりましたね。
私は、見てましたよ!
本当にすばらしいです。

私は、あなたの良いところも
たくさん見てきました。

だけど。。。。

良くない所も見てきました。

あなたは、親の言う事を
きちんと守れていましたか?

ご飯は好き嫌いなく食べて
いましたか?

早寝早起きは出来ていましたか?
宿題はちゃんと出来ていましたか?

親に嘘はついてなかったですか?

何か
反省する事はなかったですか?
もっと、頑張れた事はなかったですか?

もし、今年のプレゼントが
一番欲しい物じゃなかったとしたら
あなたはもう少し頑張れたのかも
しれません。

全力であなたの力を発揮
していなかったのかもしれません。

本当は。。。。
もう少し早く起きれたはず。
もう少し好き嫌い失くせたはず。
もう少し素直になれたはず。

そんな、もう少しできた事はなかったかな?

私は、あなたのもう少しが見たいんです。
そして、あなたは、もう少しが
出来る子なんです。ヾ(。・∀・。)*★

来年は、あなたのがんばり次第で
ステキなクリスマスプレゼントを
もらえますよ。

私は、来年のあなたを信じています。
楽しみにしていますね。

とそんな感じで、その子に向けた
サンタクロースの想いを
伝えてみてはいかがでしょうか?

という訳で今年はうちの息子には

来年、頑張れば一番欲しい物を
サンタクロースがプレゼント
してくれるよ!と伝えて

2番目に欲しい物をあげたいと
思っております。( ´艸`)

スポンサーリンク

 

シェアする

フォローする