観葉植物の小さい種類で育てやすいのは?迷ったらこれを選んでみて!

観葉植物って癒されますよね!

私も数年前から観葉植物の魅力にはまり色んな種類の植物がうちに登場していますが、小さい子供の子育て真っ最中の為(言い訳)水やりを忘れたり、日に当てなかったり・・・・。

すぐに枯らしてしまうなんて事もしばしば(;・∀・)

そのたびに新しい緑が家に来て、ズボラな私に育てられています。

観葉植物って、それぞれの種類ごとで水やりの頻度や最適な環境も違うんです。

それなのに、適切なお手入れをせず置く場所なども何も考えずに好きな場所好きな観葉植物を置いていたのでそりゃ~枯れますよね。

でも、そんな悪環境の中でも、頑張って元気に育ってくれている観葉植物もいます。ものすごい生命力の観葉植物ですよね!

ズボラな私に育てられても生き抜く力を持っている植物!=観葉植物初心者の方でも扱いやすいもの。という勝手な考えですがそんな考えのもと・・・

今回は

  • インテリアとして緑が欲しいけど忙しくてしっかりお世話できるか不安だから小さくて扱いやすい観葉食物が欲しい!
  • 観葉植物は育てた事がないけど小さくてかわいい緑に癒されたい!

という方に、オススメの小さい観葉植物をご紹介しますヽ(´∀`*)ノ

でもその前に、育てやすい観葉植物を選ぶポイントを知っておくことで、観葉植物に対しての理解が深まりますのでぜひご覧ください~。

スポンサーリンク

 

初心者でも育てやすい観葉植物を選ぶポイントは?

まず、観葉植物はをうまく育てるには色んな条件があります。条件とは、日当たり、水やりの頻度、温度等それぞれに合った環境で育てないと、すぐに枯れてしまいます。

なのでまずは初心者でも育てやすい観葉食物を選びましょう。そしたら失敗も少ないし。という事でどういう観葉植物が育てやすいのか詳しくみていきましょう!

観葉植物を見るポイントとしては・・・・

  • 丈夫な性質
  • (寒さ・害虫・病気などに対して強い物)

  • 乾燥に強い
  • (水やりの回数が少なくて済む)

  • 光の影響を受けやすいか
  • (直射日光でもOK・室内の光でも育つもの)

が重要になってきます。どんな性質なのかというのは植木鉢に挿しているプレートに書いているのでチェックしてみて下さいね。

書いていない場合は店員さんに聞くか、ネットで調べるかになると思いますがここはしっかり確認しておきましょう。

観葉植物は寒さに耐えられる物じゃないと冬を越せないですし、乾燥に強くないと水やりを忘れたらすぐに枯れてしまいます。

そして、よかれと思って日光浴させたら直射日光で葉が焼けてしまったりと、扱いを間違うとちゃんと育たない。というかなりデリケートな植物なんです。

私も何度失敗したかわかりません。でもそうなると、また新しい物が欲しくなって買うんです。そしてまた枯らす・・・・

これ繰り返していたら、結構お金かかりますからね。だから、私の様に、何度も買わずにしっかり育てられるように初めから丈夫な物を買っておくべきなんです。╭(๑•̀ㅂ•́)

とはいえ、この条件を満たしているものって結構あるのでどれを買ったらいいかわからないと言う方の為におススメの観葉植物を紹介していきたいと思います。

あまり手をかけずに育てられるおススメの観葉植物とは?

★パキラ

  • 耐寒性  やや弱い
  • 耐暑性  強い
  • 耐陰性  ある
  • 乾燥に強い

手を広げた様な葉が特徴でインテリアで飾る方も多いです。サイズも小型のものから大型のものまで幅広いです。直射日光は葉焼けするので、レースカーテンごしの光が良いです。

エアコンの風は葉が傷むので風が当たらない場所に置きましょう。水やりは土が乾燥したらたっぷりと水を与えてください葉にホコリが付きやすいのでウェットティシュかモップで拭き取ってください。

★ポトス

  • 耐寒性  強い
  • 耐暑性  強い
  • 耐陰性  強い
  • 乾燥に強い

不動の人気を誇り育てやすい代表と言ってもいいぐらいの定番の観葉植物です。繁殖能力が高く横に広がって生長します。高い場所からつるしてインテリアを楽しむ方も多いようです。

耐陰性に強く光を浴びなくても枯れない性質を持っています。置き場所は室内で半日蔭やレースカーテン越しに置きましょう。水やりは土が乾燥したらたっぷりと与えて、5月以降は毎日あげてください。

★ワイヤープランツ

  • 耐寒性 やや強い
  • 耐暑性  強い
  • 耐陰性  ある
  • 乾燥に弱い

鮮やかな緑色で丸くて小さい葉がとっても可愛いんです。長い茎を伸ばして鉢から垂れ下がっているのが特徴です。耐寒性が強く氷点下5℃まで耐えれます。逆に暑さにも強く日差しを好むので窓辺の明るい場所に置くのがオススメです。

乾燥に弱いので、水やりは土が乾いたらたっぷりとあげてください。

★ハートカズラ

  • 耐寒性  弱い
  • 耐暑性  強い
  • 耐陰性  多少ある
  • 乾燥に強い

こちらは、葉っぱがハートの形をしているので、見た目がとっても可愛いです!別名は【ラブチェーン】とも呼ばれ恋が実る植物とも言われています。

こちらもツル性なので高い場所に置くのもオシャレですよ~!過湿は苦手なので、風通しのいい場所におきましょう。耐陰性は多少あるので半日蔭でたまに日当たりの良いところに置いてください。

水やりは土が乾いて2~3日後にあげる位で乾燥気味に管理しましょう。

★フィカス・プミラ

  • 耐寒性  普通
  • 耐暑性  強い
  • 耐陰性  多少ある
  • 乾燥に弱い

濃い緑色に白い縁取りの葉が特徴です。こちらのフィカス・プミラは、枯らす心配がなく成長がとても早くて伸びすぎるぐらいです。扱いがとても楽なので初心者にオススメです。

日光が好きなので日当たりのいい場所に置きましょう。水やりは土が乾燥したらたっぷりとあげてください。

スポンサーリンク

とここまでが比較的、初心者でも扱いやすい観葉植物です。ちなみに、この中でも断然私のお勧めは、【フィカス・プミラ】です。このフィカス・プミラは、水やりを長い間忘れても、光に当てなくても一番長く元気に育った観葉植物です。インテリアにも向いていますよ~!

初心者でも育てやすい物は色々あるので自分の好みに合ったものをチョイスしてみてくださいね!

最後にもう一つだけ、初心者向けの扱いやすい小さくてオシャレな観葉植物をご紹介しますね!٩꒰。•◡•。꒱۶

オシャレなインテリアに最適なおススメの観葉植物は?

これは、私が数年前にオシャレなお店でオシャレさに一目ぼれして即買いした物ですが、それはエアプランツです。

エアープランツ(Airplants)とは、ハナアナナス属のうち、空中の水分に依存し、そのため土や根を必要とせず葉から雨や空気中の水分を吸収する着生植物をいう。園芸の分野で一つのジャンルを構成している。

引用元:Wikipedia

【エアプランツ】

エアプランツは、空気中の水分で育つので土がいらないんです!!だから、色んな場所に置けてオシャレなインテリアにも向いているんです。

最近では100円ショップなどでも見かけるようになり、安く手に入れる事が出来るので気軽に観葉植物を楽しむ事ができてオススメですよ!

そして、土がいらないって事は植木鉢もいらないので私はエアプランツを色んな方法でインテリアにしています。
こんな感じです。

木箱に詰めてみたり・・・

ガラス瓶に入れたり・・・

流木と合わせたり・・・

缶に入れたり・・・

ほんとに色んなアレンジとオシャレが楽しめるのでとってもオススメの観葉植物ですよ~!

エアプランツの育て方は、風通しの良い明るい日陰に置く事と、ミスティング【霧吹き】とソーキング【水に数時間漬け込む事】で育てます。そんなにマメに手入れしなくてもいいので、このエアプランツは初心者さんにはホントにオススメです!

ちなみにオシャレな観葉植物のおススメはこちらで詳しく説明していますよ~!

新居に引っ越したからとか、部屋をおしゃれにしたいからとか、ただ癒されたい!とか。色んな理由でお部屋に観葉植物を置きたいと思っている人も多いと...

まとめ

今回は観葉植物初心者の方でも扱いやすく育てやすいオススメの小さい観葉植物をご紹介しました。失敗しない為には買う前にチェックするポイントがありましたね。

  • 丈夫な性質か
  • 乾燥に強いのか
  • 光の影響

大体は、この3つのポイントを押さえれば失敗しないはずですよ。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
観葉植物には、空気清浄効果や癒し効果もありますし、家に緑があると部屋が明るくオシャレにもなります。

そんな色んなメリットがある観葉植物のある生活をぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする