衣替え時の断捨離のコツは?未練を残さない為の2つの方法!

毎年やってくる衣替えは憂鬱・・・・。めんどくさい。

だって、服が多すぎるんだもんっヾ(´Д`;●)

という人も多いのではないでしょうか?

衣替えを簡単にする方法って・・・

服を減らす事=断捨離

だと思うんですよね。

服や小物が減ると衣替えがグンと楽になって、毎年の衣替えがめんどくさくなくなります。私も数年前からある方法で断捨離がスムーズに出来ています。

断捨離がうまく出来るようになったことで、衣替えの作業は約5分!とかなり時短する事ができています((*´∀`))

なので今回は・・・

  • 衣替えをスムーズにする為の断捨離のコツ

を中心にお話していきたいと思います!毎年の衣替えや、うまく断捨離でいない方の参考になればうれしいです。

どうぞ、ゆっくり見て行ってくださいね~!

スポンサーリンク

 

衣替えの時の断捨離のコツとは?

断捨離のコツは、大きく2つです。それは・・・

  1. 考え方を変える事
  2. もったいなくない選択をする事

ずばりこれなんです。

と言っただけではわからない方もいると思うので、この2つの断捨離のコツについてお話していきますね!ヾ(●´▽`●)ノ

考え方を変える事って?

まず、断捨離がうまく出来ないという人の考え方と言うのはだいたい・・・

  • 高かったから捨てるのはもったいない
  • 流行りはまた来るかもしれないから置いておこう
  • 今年は着なかったけどまたいつか着る
  • あんまり着ないけど綺麗だから捨てるのもったいない

こういう考えを持っているんじゃないでしょうか?

大人は子供と違って、急激にサイズが変わって着れなくなることがないので、今着なくても、来年、再来年、いつか着るかも・・と、どうしても思ってしまうんですよね。

だから着る事ができるのに処分するのはもったないと思うんです。

でも、このもったいない・置いておこう・いつかと考えるのはやめましょう。

だって、いつか着るのいつかはきっと来ないし、今年使わなかった物は来年も再来年もきっと使わないんです。

そして、古くなった何年後かに捨てられるんです。これってもったいないですよね。

結局、一番もったいないのは使わない事だと思います!

と、ここで使わない洋服を置いておく事のもったいなさを更に具体的に考えて見ると・・・

いらない服のスぺースを家賃計算してみる

例えば、私で考えてみると、先ほどの衣装ケース1箱分に着ない服があったとします。

この衣装ケースの面積はたて68cm×よこ38cmのサイズなのでこのケースの面積は・・・

0.68m×0.38m=0.25㎡

さらに、うちの家の面積を1か月の家賃計算してみると、1㎡=1500円です。

これを衣装ケースの1か月で考えると、1か月375円なんです。年間で考えると、4500円です!

高くないですか?Σ(・Д・;)

使わないものに1円でもお金が発生すると考えるともったいないですよね!あと、家が持ち家だから別に場所代なんかかからない!

という方でもやっぱりただ、置いておくよりはフリマアプリなどで売れば予想以上にお金になる!なんてことは全然ありますよ!では、お次は・・・

いらない服を売ってみる

例えば、私のメルカリでの実績だと数回しか着ていないニットが1500円で売れています。

断捨離出来ない服が5枚あれば高くて7500円にもなりますよ。[o゚Д゚o]マッ!!!


なので何もしないのはもったいないですよね!

服とか小物は着てもらって使ってもらってなんぼなんです。だから、このもったいないをもったいなくない様にすればいいんです。

という事でその具体的な方法は次でお話しますよ~!

スポンサーリンク

もったいなくない選択って?

先ほどもお話したように、洋服や小物は着てもらって・使ってもらってこそ、価値がありますよね!

だから、自分がいらなければ捨てるのではなく他の誰かに使ってもらうという選択をしてみるのはどうでしょうか?

他の誰かに使ってもらう方法はいくつかあります。それはこちら

  • メルカリ・フリル・ラクマ等のフリマアプリを使う
  • リサイクルショップに持って行く
  • フリマーケットやバザーに出す
  • 寄付をする

人に使ってもらう方法としては、これらがあります。内容を詳しくみていきましょう!

メルカリ・フリル・ラクマ等のフリマアプリを使う

最近ではだいぶメジャーになってきたフリマアプリ。スマホ一つで売り・買いが出来てとっても便利です!
私は数年前から衣替えの時期にいらなくなった服や小物をメルカリで売っています。

ただ、自己発送するのが少し面倒ですが、うまく使えばちょっとしたお小遣い稼ぎにはなるし、自分の服が売れるとすごく嬉しいし楽しいですよ╰(*´︶`*)╯

ちなみに子供服はすごく売れますよ!詳しい方法はこちらで説明しています

私は、メルカリで主に、子供服を売っています。アパレル経験が長かった事で服を扱うのが好きだし、売り方も知っています。 というか小さい子供...

ぜひ挑戦してみては?

リサイクルショップに持って行く

フリマアプリは、自己発送なので配送料がかかってしまうのが嫌という方はリサイクルショップに持って行くと言う手もあります。

洋服だけじゃなく、家電や生活用品まで取り扱っているので不用品はとりあえず持って行けば買い取って売れる可能性もありますよ!

ただ、持って行ったものすべて買い取ってくれるわけじゃなく買い取れないものもあります。でも、もう必要なければ処分もしてもらえるので持って行けば手ぶらで帰れます。

私がよく行くリサイクルショップはこちら

引っ越しと買取を一緒にしてくれるサービスがあります!

リサイクルショップ トレジャーファクトリーの公式サイト。全国にリサイクルショップを展開し、大型家具・家電から洋服・雑貨・高級品・ブランド品までさまざまな商品の買取・販売をおこなっております。

一人では運べない大型の物は一部の店舗で出張買取しているみたいで便利ですよ!

セカンドストリートの出張買取に関するご紹介。お近くの店舗のスタッフがご自宅にお伺いし、お一人では運べない大型の家電・家具を1点からでも無料で買取いたします。

フリーマーケットやバザーに出す

アプリじゃなく、実際に自分のお店を出して不用品を売るというのも楽しいですよね!

自分が使っていたものなら尚更、商品の良い所をアピール出来ますからね!お友達と一緒にフリマに参加してワイワイ楽しむのもアリですね(・´艸`・)

全国のフリーマーケット情報はこちらで調べられますよ

寄付をする方法

着なくなった洋服や不用品を寄付して、海外の貧しい子供達へ支援してみてはいかがでしょうか?
団体によっては、海外だけじゃなく日本の被災地へ寄付している所もあります。

企業やご家庭にある不要な新品同様の古着・日用品などをお寄せください。 「もったいない精神」のもと社会に還元していきます。 あなたの「もったいない」を必要とする誰かに。 日用品の寄付. 未使用品の日用品や、ラベルやパッケージに少々の難があり廃棄されてしまう商品なども企業から受け入れています。

ユニクロ・GUの服でリサイクル!

ユニクロは、ユニクロ・ジーユー店舗で回収した服をリユースして、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)やNGO・NPOとともに、難民キャンプや被災地など世界中の服を必要とする人たちに届けています。リユースしない服は燃料やリサイクル素材として活用し、服のチカラを活かしきる取り組みを進めています。

自分が着なくなった洋服はもったいないとタンスの肥やしにしておくよりも、考え方次第で色々な場面で活躍してくれるんですよね!

誰かの役にたつと思うと、もったいないなんて思う事なくサクサク断捨離出来ますよ!

と、こんな感じで私も自分の家から不用品がなくなり、衣替えも時間をかけずにできるようになったんですが、この断捨離ってずっと続かないと意味ないですよね!

なので、次の章では継続してできる断捨離の方法をお話していきます。╰(*´︶`*)╯

スポンサーリンク

継続してできる断捨離の方法とは?

断捨離って物が増えるとやりにくくなるんですよね!

なので、物を増やさない事が大事なんです。という事で毎年の衣替えのとき、そして日々意識して出来る事は・・・

  • 一定量超えたら捨てる方法
  • 1年間使わなかった物は処分する方法

もうね、結局はこれなんですよね。(*´ω`*)

でも、これを日々意識すると衝動買いがなくなります。そして、必要な物だけ買うようになりますよ。詳しいやり方は次で詳しくみていきましょう!

一定量超えたら捨てる方法

私がやっている方法は、衣装ケースに入らなくなったら捨てるという方法です。

私は、普段の収納は3段の衣装ケースでアイテムごとに収納しています。こんな感じで

mde

なので、一つのboxに入りきらない様になったら、何か捨てるようにしています。

dav

衣装ケースに入りきらなくなったら捨てる方法は衣替えの時短の為にはかなり確実な方法なのでオススメですよ!

私がやっている簡単な衣替えの方法はこちら

毎年やってくる衣替えの時期。 季節が変わって色んなファッションを楽しめるのは嬉しいけど・・・ 衣替えがめんどくさ...

1年間使わなかった物は処分する方法

これは、衣替えの時に処分するかしないかを考えるんですが、私の場合は、まだ着る・着ないを悩みたくないのでぱっと見だけで決めます。

衣装ケースを引き出してみた時に、服を広げずにたたまれた状態で見て【この服ぜんぜん着てない!】と思ったら処分します。

なぜなら洋服を広げて考えると、あれやこれや考えて処分できなくなるからですヾ(´Д`;●)

だいぶ荒療治的な方法ですが、この方法だと持っていた事も忘れるぐらいなので未練は残りませんよ!

なので、衣替えの時期や新しい服を買ったらなどの自分のルールを作って、継続的に断捨離が出来るようにしていきたいですね!

まとめ

衣替えの時期に断捨離をするコツは、大きく分けて2つありましたね!もう一度おさらいしておきましょう。

  • 考え方を変える事・・・もったいない・置いておこう・いつかという考えは捨てる
  • もったいなくない選択をする事・・・他の誰かに使ってもらう
  • 衣替えの時期にうまく断捨離する為にはこの2つのコツを掴んで、衣替えも楽に出来るようにしていきたいですね!

    スポンサーリンク

     

    シェアする

    フォローする