母の日は妻にプレゼントを贈るべき?妻が喜ぶのはモノより気持ち?

母の日って自分のお母さんに感謝の気持ちを込めて何かしたり、プレゼントする日ですよね。

なので、自分の母親と義母に、毎年何かプレゼントしているという旦那さんも多いと思います。

では、妻に対して母の日にプレゼントを贈っている人はどれくらいいるのでしょうか?

これは賛否両論ある問題で、妻にも何かプレゼントしている人と何もしない人に分かれますよね。

ちなみに、うちの旦那さんは、母の日は子供と一緒にお花をプレゼントしてくれたり、ご飯を作ってくれたり、家事を手伝ってくれたりします。

母の日には、【いつもありがとう】の感謝の言葉と共に私を労ってくれます。なので、母の日は大満足で幸せな一日なんです(人´∀`).

毎日、子育てに家事に仕事に頑張っているママさんからすると、旦那様からの『いつもありがとう』という感謝の言葉はとても嬉しいものです。

そして、この感謝の気持ちだけでまた明日からも頑張ろう!って思える奥様も多いと思います。

だから、せっかくの一年に一回の『ありがとう』が伝えられる母の日に、何もしないのは勿体ないと思います。

日々の奥様への感謝や労りの気持ちを込めて、プレゼントありがとうの言葉を贈ってみてはいかがでしょうか?

なので今回は、母の日にお母さんだけじゃなく妻にも何かプレゼントしようとお考えの旦那様の為に!世間では母の日は夫は妻にも何かプレゼントしているのか?

そして、もしプレゼンをあげるとしたら喜ばれるプレゼントは何なのか?という事を調べてみました。

毎年、母の日にしっかり労ってもらっている私の実体験も含めお話していきますので是非参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

 

母の日に妻にもプレゼントは渡すの?


世間の旦那さん達は母の日に自分の妻へ何かプレゼントしてるんでしょうか?私も気になったので調べてみた所こんなデータがありましたよ!

既婚者は「実母&義理の母」へプレゼント- 夫は「妻を労う日」として活用

誰に贈る?
1 自分の母 84.2%
2 義理の母 37.7%
3 妻
(男性回答) 16.0%
4 祖母 1.3%
5 知人女性 1.0%

見逃せないのは、3位の「妻(男性のみ回答)」(16.0%)です。「妻に普段からいつも世話になっているので、花を毎年贈る。夕食は家に近くの割烹で、二人で食事をすることになっている」(男性50代、栃木県)、「娘と共同で家内にプレゼント等を渡すつもり」(男性50代、東京都)など、「妻を労う日」として活用する夫の姿も見られました。

引用元:毎週アンケート/ハピ研 青山ハッピー研究所/アサヒグループホールディングス

このアンケートは、既婚の男性が母の日に誰にプレゼントを贈るのか?を調査したものです。

どうですか?少ないながらにも、旦那さんが妻へプレゼントする人は16%いましたよ~!ステキな旦那様達ですね~!((*´∀`))

このアンケート結果にもある様に、母の日は、妻にお花をあげたり、一緒に食事に行ったり、何かプレゼントするという意見もありました。

どれも素敵ですが、奥様の本音はどうなんでしょうか?母の日には何が欲しいんでしょうか?こちらも調べて見たので一緒に見ていきましょう!

母の日に妻が一番欲しい物は?

母の日に夫からもらいたいプレゼントの一般的なランキングは・・・・・

  1. スイーツ・お菓子
  2. 外食
  3. 旅行

です。なんと、1位がスイーツでした。ホントに女子は甘い物が好きなんですね!

スイーツだと、手軽に買えて予算もそんなに頑張らなくても妻が喜ぶものがプレゼント出来そうですよね!

母の日ギフトはこちらから↓

【楽天Shop Of the Year受賞SHOP】母の日ギフト特集2018

甘い物が好きな奥様には、スイーツは嬉しいと思うので是非、好みのスイーツを選んでプレゼントしてみて下さいね!

さてさて、ここまではスイーツ好きな奥様へのプレゼントのお話でしたが、世間には甘い物が苦手な奥様もいますよね。

そして、外食や旅行はすごく嬉しいけど、お金がかかるし、小さな子供がいるから連れて行ったら結局つかれるし・・・・

という子育て奮闘中のママさんもいると思います。

では、そんな奥様には何をプレゼントしたら喜ぶのでしょうか?(*「・ω・)?

スポンサーリンク

ちなみに、小さな子供の子育て真っ最中のママさんは少し違うランキングになっている様でこんなデータがありましたよ!

◇ 今ほしいもの1位は「自分の時間」… お母さん1 年生は慢性的な「癒やし」「リラックス」「リフレッシュ」不足状態!?
続いて、「初めての母の日」にちなんで、「今ほしいと思うもの」を調べました。何でもほしいものを贈ってもらえるとしたら何がほしいかを質問したところ、圧倒的に多かったのはやはり「自分の時間」(75%)で、「旅行」(60%)や「家事の代行」(41%)など、ゆっくり過ごせる“時間”に関連した回答が続いています。また、「リラックスアイテム(マッサージ関連小物、健康家電など)」(40%)といったモノも並び、「お母さん1年生」の女性が癒やしを求めている気持ちが反映された結果となりました。

引用元:2016年「初めての母の日」を迎える“ママ・パパ1年生”に調査!ほしいもの1位は「自分の時間」… 癒やし・リフレッシュ不足な実態が判明 パナソニック株式会社のプレスリリース

これは、母になって1年目のママさんを対象とした調査結果なんですが、今まさに私も2歳の子育て真っ最中なので気持ちがすごくわかるんです!

小さなお子さんがいる家庭のママは疲れています。育児疲れしているんです。(´σд・、)

だから、母の日であろうが誕生日であろうが、関係なく癒されたい!ゆっくり眠りたい!一人の時間が欲しいんです。

なので、母の日に夫からもらいたいプレゼントは今の状況に合ったものです。

一般的には、スイーツや外食ですが、今現在、子育てに疲れ果てているという妻には一人の時間だったり癒される事だったり。

でも、自分の妻の状況がちょっとわからないという旦那さんは、多くの主婦の皆さんが必ず喜ぶ方法にしてみてはいかがでしょうか?それは・・・・・

  • 家事を手伝う
  • 一人の時間を味わってもらう
  • 感謝の気持ちを伝える

この3つは妻が必ず喜ぶ事の王道と言ってもいいんじゃないでしょうか?

主婦にとって、家事は毎日のお仕事です。旦那さんのお仕事にもお休みの日がある様に、ママのお仕事だって、たまには休みたいんです。

だから、家事から逃れられる、外食旅行がランキング上位にあがっているのも納得です。

では妻が喜ぶ王道の内容を詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

妻を喜ばせる為の方法とは?

先ほどあげた、妻が喜ぶ王道の方法を個別で詳しく説明していきますね!

家事を手伝う

家事というのも色々ありますが、1番に逃れたいのが食事です。毎日、家族の為に美味しいご飯を作って片付ける。

これを毎日3回繰り返しているんですよ!そりゃ~たまには誰かに代わって欲しくもなりますよ。・゚・(●´Д`●)・゚・ワーン

だから、夕食だけでもお手伝いしてくれたら、めちゃくちゃ嬉しいんです!

でも、この夕食を作る方法は、母の日に仕事が早く終わる旦那さんや、仕事がお休みの旦那さん限定になりますが、お子さんがいるなら、子供と一緒に夕食を作ってくれたら、嬉しさも倍増ですよ(*´∀`)ノノ

ちなみに、料理が下手だからと言って、お惣菜を買ってきてお皿に盛る的な事だけはやめてくださいね。こういうのは味じゃなく作ってくれたという気持ちが大事なので!

ちなみに、おススメの料理は、ホットプレートで作る鉄板焼きです。

これなら用意も野菜を切るだけなのでお子さんと一緒に出来ますし、焼くだけなので失敗がないですよ~!

そして、お肉も少しいいお肉を買っておけば奥様も大満足するはずです!((* ´艸`))ムププ

一人の時間を味わってもらう

まず、子育て中のママさんが一人になりたい時、それは・・・・・

  • 食事
  • お風呂
  • 寝る時

なんです。それはどういう事かというと・・・・

食事

食事は子供がいるとどうしても子供が好きな物や味付けをしてしまうのでなかなか自分の好きな物が食べれないんです。なので、たまには、自分の好きな物を一人でゆっくり好きなTVを見ながら食べたいんです。

お風呂

お風呂は、ホントは毎日の疲れを落とす癒しの時間のはずなのに、子供と一緒だと浴槽に足を伸ばしてゆっくり入る事すらできません。子供の体を洗って上がったら子供の体を拭いて・・・・もうバタバタです。

ママはいつだって子供優先で自分の事に手をかける時間がないんです。だから、一人でゆっくりお風呂に入って癒されたいというママも多いはず!

なので、母の日は奥さんにゆっくりお風呂に入ってもらってください。きっと喜びますよ。更にワンランク上をいくなら、湯船にお花を並べて、いい香りの入浴剤も置いておくと更に嬉しいと思いますよ。

余裕があるならぜひ~ヾ(●´▽`●)ノ

寝る時

寝る時も小さい子供がいつも隣で寝ているから、好きな体勢で寝れません。だから、思い切り寝返りしたり腕や足を伸ばしてねたいんです。ちなみに、私は毎日子供に蹴られながら一つの布団できゅうきゅうで寝ています。(*´;ェ;`)

これは、夜は子供も寝るので難しいのですが、一人の時間を作ってあげればゆっくりお昼寝も出来ますよね。

こんな風に、世の子育て中の奥様達は色々頑張っているんです。だから、母の日には1人の時間を作ってあげて存分に好きな事をさせてあげて欲しいんです。

そして、最後の感謝を伝える方法ですがこれが結局1番重要になって来ると思います。もう少しだけお付き合いください。

感謝の気持ちを伝えるには?

これは、言葉で直接伝える方法と手紙で伝える方法の2種類あると思います。

なかなか面と向かって感謝の気持ちを言葉に表すのは難しいし照れ臭いという旦那さんも多いと思うので手紙にするのが1番かなと思います。

手紙と言っても、別に長く書かなくても一言、【いつもありがとう】とだけ書いてあっても、もらった方はとても嬉しいです。

感謝の気持ちを伝える方法に関してはこれがいいという方法はないんですよね。どういうやり方をしてもいいと思います。大事なのは、しっかり伝える事です。

ちなみに、手紙はちょっと苦手・・・f(´-`;)

という方には、表彰状を送る!という手もありますよ!毎日のママの働きを表彰状で贈るというのも絶対に喜ばれると思うのでオススメです!

表彰状の詳しい作り方や、その他子供と手づくりのプレゼントを作る方法などのオススメはこちらで説明しているので合わせて参考にしてみて下さい

母の日のプレゼントは手作りで!子どもと一緒に愛と感謝を伝えよう

さいごに

母の日に夫から妻へのプレゼントに何がいいかわかっていただけましたか?

まずは、今の奥様の現状をわかった上でプレゼントするなり、行動したほうがいいんでしたよね。そして、1番重要なのは、感謝の気持ちを相手に伝える事!

よく、【言葉にしないと相手に何も伝わらない】と言いますが、ホントにそうなんですよね!

私は毎年、母の日にちゃんと言葉と態度で感謝の気持ちを伝えてもらっています。それがあると更に母としてのモチベーションもアップします!単純な女です(*;∇;)アハハハハ

でも、ホントに伝える事って大事なので、年1回の母の日に奥さんに感謝の気持ちを送ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする