運動会の持ち物で便利な物は?オシャレで使えるアイテム10選紹介

子供のビッグイベントの運動会!子供が頑張っている姿を見るのは親としてもすごく楽しみですよね!

だから、子供の晴れ舞台を親族集めて大勢で見に行ったりお弁当にも気合が入ったりします。でも、運動会って準備するものが意外と多いんです。
というか、ママが結構大変なんですよね。(;´∀`)ゞ

運動会の前から色々買い出ししたり、お弁当のメニューを考えたり、当日も早起きしたり・・・

結構、運動会の当日は早起きしても全然時間がなかったりするので、前日までにしっかり用意しておきたいですね。なので、今回は運動会に必要な物あると便利な物を実体験もまじえてお話していきたいと思いますのでどうぞゆっくり見て行って下さいねヾ(o´∀`o)ノ

スポンサーリンク

 

運動会に必要な物は?

まず、運動会に必要な物をまとめてあげていくと・・・

  • 運動会のプログラム
  • お弁当
  • 飲み物
  • 食器類
  • レジャーシート
  • テント・椅子(許可されている場合のみ)
  • 保冷バッグ
  • 撮影機材(デジカメ・ビデオカメラ等)
  • ゴミ袋
  • バンドエイド・湿布
  • 軍手

ざっとこんな感じだと思います。この必要な物を更に細かい内容をこちらで説明していますのでこちらも合わせてどうぞ

運動会って、どの学年でも、年に一度の大きなイベントですよね! 家族は勿論の事、おじいちゃん、おばあちゃん、さらには 親戚一同が集合できる特別な日だと思うんです。^^ そんな、親族大集合できるのって、あるとしたら

では、次にあったら便利な物をご紹介していきたいと思います。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

運動会にあると便利な物は?

①キャリー

家や駐車場から運動会の会場まで結構距離があったり、大人数での観覧の場合、荷物が多いですよね。そんな時は簡単に多くの荷物を持ち運びできるキャリーがあると便利ですよ!

運動会だけじゃなく、キャンプやレジャーの時にすごく使えますよ。子供が疲れて歩きたくない!ってなった時も荷物と一緒に乗せられますよ((* ´艸`))

スポンサーリンク

②折りたたみイス・クッション

運動会って結構長時間ですよね。だから、ずっと地べたに座っていると足もしびれてくるし疲れますよね。それと、おじいちゃん・おばあちゃんには、足やお尻に相当負担がかかります。

以前、両親が息子の運動会に来てくれたんですが、うすいレジャーシートだけだったので体に負担をかけてしまって、せっかく見に来てくれたのにかわいそうな事をしてしまいました。でも、そんな時にイスやクッションがあれば楽に運動会を楽しんでもらえますよ。

こちらは、ドリンクホルダーも付いているので便利ですよ。キャンプやアウトドアでも使えるので折りたたみ椅子は一つ持っていても損はないですよ。

折りたたみクッションは寒さとお尻の痛さが軽減されるので、野球やサッカー観戦などの野外で長時間座っている時なんかに便利ですよ!こちらは、しっかりクッション性もあって、軽いし携帯用に抜群だと評価が高いです。

③折りたたみテーブル

お弁当を食べる時に、テーブルがあった方が食べやすいし、小さい子供が暴れてもお弁当がひっくり返って汚れてしまう事もないでしょう。

ハンディテーブルは、レジャーシートからの高さが丁度良く楽な姿勢で食べられるのが良いですよね。運動会だけじゃなく他のアウトドアでも使えて便利ですよ。うちでは主に、キャンプ・お花見・海等に持って行って使っていますよ。

④ポップアップシェード

これは持っていってもいい園や学校にもよりますが、あれば日よけになって便利です。立てる場所はもちろん人に迷惑が掛からない場所を選んでくださいね。

日よけ雨よけが出来てワンタッチなので大人2人なら簡単に組み立てられて片付けられますよ~!うちは、キャンプ用にワンタッチじゃないものを持っていますが、日よけ雨除けと色んな場面で活躍してくれているのでほんとにおススメです。((´∀`*))

⑤スポーツジャグ

運動会は、子供を応援したりプログラムに参加したりするので結構のどが乾きます。だから考えている以上に大量に水分を持って行かないとお茶がなくなったら、我慢するか時間かけて遠くまで買いに行くかになります。

だから水分は余る位たくさん持って行った方がいいです。でも、人数分の水筒はかさばるので、大容量のジャグを持って行きましょう!

こちらなんかは、氷を多めに入れておくと保冷時間がかなり長続きするし、洗いやすくて便利とかなり好評です!大きめの物ひとつあれば、数人分の水分は確保できるし、運動会いがいでもレジャーや子供の部活等にも持って行けるのでひとつあると便利ですよ。

スポンサーリンク

⑥冷やせるランチBox

気合を入れて作ったお弁当なので暑い日でも安心して食べて欲しいですよね。でも、保冷剤入れるの忘れたけど大丈夫かな?このおかず・・・と不安になりたくないですよね。その為に、保冷剤が入れられるランチBOXはいかがでしょうか?

こちらは保冷材も入れられてしかも、レンジ・食洗器対応です。そして、デザインも可愛い!これは、使わない手はないですよね(*´艸`)

⑦冷却タオル

子供を応援したり、自分もプログラムに参加したりと熱くなった時に冷たいタオルは気持ちいいですよね。熱中症対策にもなる冷却タオルも運動会のお供にぜひ。

水に濡らせばすぐに冷たくなるので、夏のイベントには欠かせないですよ。特に小さい子供がいると、汗だくで走り回ってたりしますからね。そんな暴れん坊にも必需品です。

⑧双眼鏡

これは、定位置じゃなく動きが多いプログラム時に活躍します。演技が始まって最初のうちは自分の子供の位置がわかっていても、途中で一度は見失います。

もしくは、最初から見る場所を間違ってしまって子供がどこにいるかわからないうちに、プログラムが終わってしまった・・・(´;ω;`)
なんて悲惨な事にならない為にもあると便利ですよ。見に来てくれたおじいちゃん・おばあちゃんの為にもあったら役立つと思いますよ!

⑨お菓子の小分け袋

運動会のお弁当の後のおやつタイム等に、お友達にお菓子をお裾分けするというのは子供にとって恒例の時間です。そんな時に、可愛い小分け袋があれば子供のテンションもアップしますよ!

⑩袋止めクリップ

お菓子を開けた時に散乱しない様に袋止めクリップもあると便利です。その他、意外と忘れがちですが、あるとホントに便利なのでぜひ持って行きましょう。

ここまでで、運動会に持って行くとすごく便利なアイテムを紹介してきました。必要な物は運動会に間に合うように用意しておきましょう!

さて、お次はママさんに必要な物をご紹介していきま~す。ママって、朝早くから起きて運動会の準備しているのでバタバタで、自分の事はつい後回しになりがちですよね。それに、頭が回らなくて色々忘れがち。でも、ママも必要な物はしっかり忘れずに持って行きましょう。

ママに必要な物は?

日焼けはしたくない!と美白命のママも多いはず!そんなママに必要なのは日焼け防止アイテムですよね。しっかり準備しておきましょう٩꒰。•◡•。꒱۶

ママに必要なアイテム
  • 日焼け止め
  • アームカバー
  • 帽子
  • サングラス
  • 日傘
  • リップ
  • 目薬

結構、日差しが強い日だと唇も目も日焼けして次の日くちびるガサガサ・目が痛くなりやすくなるのでリップも目薬も忘れずに持っていきましょう。

後は、お化粧直しの為の化粧品や鏡、ママが参加するプログラムもあるかもしれないのでその時に備えて髪が長いママさんは髪留めやゴムを用意しておくと良いですね。

まとめ

運動会に必要な物って結構色々あるんですよね!事前にしっかり準備しておくと当日は安心して運動会を楽しむ事ができますよ~!
年に一度の子供の晴れ舞台!忘れ物がない様に応援がんばりましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする