豆腐の賞味期限切れはいつまで大丈夫?色んな意見と私の経験をご紹介

我が家の冷蔵庫には、冷ややっこと豆腐の味噌汁が大好きな息子とダイエット中の私の為に豆腐が大量にストックされています。

そして、買ってきた新しい豆腐は冷蔵庫の奥につめ、手前に古い豆腐を入れているんですが、たまに、ぽろっと賞味期限切の豆腐が出てくる事があります。

そんな時に悩むのは賞味期限切れの豆腐って、何日ぐらい期限を過ぎても食べれるんだろうか?と言う事。

人生で食中毒や食あたりに一度もなった事がないけど、とってもお腹が弱いので、どこまでだったら食べる事ができるのかをしっかり確認しておきたいビビりな私です。

という事で、今回は賞味期限が切れた豆腐はどれぐらいまで日にちが過ぎても食べられるのか?とういう事や、豆腐が腐っていないかの確認方法も調べてみました。

豆腐について調べた内容をシェアしていきますので、どうぞ見て行って下さい。

スポンサーリンク

 

賞味期限切れの豆腐は食べられる?

結論から言いますと、賞味期限が切れていても美味しいかは別として食べる事は出来ます。賞味期限と言うのは、美味しく食べる事が出来る期間の事だからです。

そして、食べ物には消費期限というものがあります。これは、賞味期限とは意味が違います。この違いと言うのは・・・・

賞味期限と消費期限の違い
  • 賞味期限・・・美味しく食べられる期限
  • 消費期限・・・安心して食べられる期限

賞味期限は、美味しく食べる事が出来る期間の事なので少々過ぎても味や風味は落ちても食べる事は出来ます。でも、消費期限は、安心して食べる事が出来る期間なので、消費期限を過ぎた場合は食べない事をおすすめします。

ちなみに賞味期限も消費期限も封を開けないで正しく保存している場合の期限の事を言うので、開けてしまった場合は早めに食べきるようにしましょう。

では、実際に賞味期限が切れてから何日ぐらいまでのものなら食べてもいいんでしょうか?その部分を更に掘り下げていきましょう!

豆腐の賞味期限は種類によって違う!

豆腐には、水が入った豆腐と充填豆腐の2種類があるんです。この違いは保存方法で、その種類によって、賞味期限が変わってきます。

画像と合わせて賞味期限をお伝えしていくとしますね。両方とも1月28日に購入した豆腐です。

水が入った豆腐

豆腐とお水がパックに一緒に入っているタイプのものです。こちらは、型箱で固めてからカットして水と一緒にパックに入れる昔ながらの保存方法です。

こちらは2月6日が賞味期限。つまり購入日をベースとするなら、9日間くらいが賞味期限ということですね。

※製造日は購入日よりも前かもしれませんのであくまで参考までにと捉えてください。

充填とうふ

豆腐がパックにピッタリと入っているタイプのものです。こちらは豆乳のままパックにして加熱してから固めていて、その間に殺菌も行われるので、人の手に触れていない分、日持ちが良いのが特徴です。

こちらは2月14日が賞味期限ですから、だいたい約17日間と言えそうです。

check!

ちなみに、お豆腐屋さんの豆腐は、出来立てをそのままパックし、加熱殺菌を行わないため、風味とうま味が保持されていますが、製造工程で空気に触れるため、賞味期限は短いです。

★なお、両タイプの豆腐とも、メーカーによって賞味期限に差はありますのでご注意ください!

と言うように、保存方法の違いから、賞味期限の差があるので、すぐに使わないと言う時は充填豆腐を買っておくと日持ちがしますよ!

では、次に賞味期限が切れてしまった豆腐は、切れてから何日ぐらいまでのものなら食べる事ができるのか?という事についてお話していきましょう。

賞味期限切れの豆腐はどれぐらいまで食べられるの?

賞味期限が切れたものに関しては、何日すぎたものなら大丈夫!という判断は出来ないのが正直なところです。各家庭での保存状態も違いますので。

ですので、過去の経験上や近くのママ友から聞いたりと、自分なりにリサーチした内容から考えた結果・・・・・

  • 賞味期限がすぎても2~3日ぐらいならOK!

そんな感覚です。と言っても未開封の物で保存方法を守っていた場合に限られますけど。

私の感覚では、3日間ぐらいが限度ですが1週間切れくらいならば食べてしまうという方も多い模様です。いくつか発見したツイートをご紹介させていただきますと…

おぉ~!皆様、意外と1週間ぐらい賞味期限が過ぎてても、食べている方も多いようです!が、中にはこんな方もいらしゃいました

わぉ!豆腐にあたると上と下から来るらしいですよ~。恐ろしや~。そんな中、さらに探ってみたらなんとものすごいチャレンジャーの方を発見しました!

なんと、1か月も賞味期限すぎた豆腐にチャレンジしている方がいました!もう、完全にダメなやつでしょ~!と思ったら・・・。

この方は、大丈夫だったみたいですね。私なら確実にトイレの住人と化してしまうでしょう。(笑)
とにかく繰り返しになりますが、私の意見としては3日が限界だと考えてはいます。

トライする際には自己責任でお願いします。(汗)

私には、1週間や1か月なんて恐ろしくてできませんが、今回たまたま冷蔵庫に賞味期限が3日経っている豆腐があったので食べてみつつ、新しい豆腐との違いを比べてみました!

新しい豆腐と賞味期限が過ぎた豆腐の違い

今回は、賞味期限3日過ぎた豆腐と新しい豆腐を比較してみます。

写真左が新しい豆腐で右が賞味期限切れの豆腐です。

見た目はそんなに変化はないです。若干、賞味期限切れの方がお水が濁っているかな~?というぐらいです。

中身を空けてみたら~。

匂いも普通の豆腐だし、触ってみてもなんら普通の豆腐と変わりなかったです!

という事で、賞味期限が切れて3日経っている豆腐に関しては何も問題はなさそうでした。なので、食べてみましたがお腹を壊す事なく、食べる事が出来ましたよ~。

この豆腐は味噌汁に入れましたが、味も普通の豆腐の味でした。

と言っても、美味しく食べられる期間は過ぎている訳なので、賞味期限3日以上経った豆腐は、もったいないですが破棄したほうがいいと思います。

それでも、もったいないから食べたいという方は、腐っていないかのチェックはしっかりしてから自己判断で食べるようにしてください。

豆腐が腐っていないかの判断基準として、こうなったら食べない方がいいですよ~。という事をお話しておきますね。

豆腐が腐るとどうなるの?

  • 豆腐のパックがふくらむ
  • パックの水が黄色く濁っている
  • 酸っぱい匂いがする
  • 豆腐の表面がヌルヌルしている
  • 触ると糸をひく

という事で、豆腐がこれらのような状態になってしまっていたら、腐っている言う事なので破棄してくださいね。

賞味期限が過ぎた豆腐は3日以内に食べるようにすれば問題はないかと思いますが、そのまま食べるよりかは一度火を通した方が安全です。

賞味期限がすぎた豆腐を食べる時はこうしよう!

賞味期限が過ぎた豆腐を自己判断で食べる時は・・・・

  • 生でそのまま食べない
  • 一度、茹でて火を通す
  • 調理したものは食べきる

賞味期限が切れているので、生で食べると食あたりを起こす可能性もあります。

ですので、必ず加熱してからにしましょう。そして賞味期限切れの豆腐を調理したものは、その日に食べきりましょう。

まとめ

賞味期限が切れた豆腐に関してのお話をしてきました。もう一度内容をおさらいしておきますね。

  • 賞味期限が切れている豆腐は、美味しいかは別として食べる事は出来る
  • 消費期限を過ぎたら食べない方がいい
  • 水が入った豆腐より充填豆腐の方が賞味期限は長い
  • 賞味期限が切れてもだいたい3日以内なら食べられる
  • 賞味期限が切れた豆腐は必ず加熱してから調理する

子供も私も大好きな豆腐。ついつい買いだめしてしまうんですが、なるべく賞味期限を守って美味しい物は美味しいうちに頂こうと思います。

スポンサーリンク

 

シェアする

フォローする