糖質ダイエットで痩せた!40代女性でも楽痩せ出来た私の方法とは?

に入ってから、若い頃に比べると太ったな~。と実感する毎日。

でもその反面、自分はそこまで太っていない、太っているうちに入らない、そしてもう太らないんじゃないか?とも思っていました。

と言うのも2年前ぐらいから週2で通っている習い事の格闘技エクササイズ【キックボクシング】をやっているから。

これは、ものすごい運動量で汗ダクになるから、これをやっていれば太らないだろうと勝手に思っていたここ2年間。

半端ない運動量のおかげで、食欲は増して前より食べるようになったけど筋肉と体力は付いた!だから、体重も前より増えて当然。

だって筋肉がついたから。そう思っていました。

でも、でもね、写真に写った自分の顔はパンパンで体もなんか、でかくなってないかい?

体重も、久々に測ってみたら妊娠5か月ぐらいの時にみた体重計の数字。

うん、やっぱヤバイな。これは筋肉とかじゃなく・・・・。

太ってるな!

という事で痩せようと思い、以前にやっていたけど中途半端にやらなくなった糖質制限ダイエットを始めてみました。

そんなこんなで、本気のやる気スイッチが何年振りかに発動し糖質ダイエットを初めた結果、驚きの結果に!糖質オフダイエット今までで1番効果あるわ~!

40代に入ってから、何やっても1kgも痩せなかったのにこの方法で痩せる事が出来ました!

という事で今回は、糖質ダイエットを初めて3か月の結果や私の糖質ダイエットの方法を写真を交えながらお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

 

糖質ダイエット3か月目の結果は?

まずは、私の体の変化からご報告します。ダイエット前と後のビフォーアフターはこちら

お腹before★after

体重before★after

★体重は-3.7kg

befor写真、お目汚し失礼いたしました。

それにしても、ダイエット前の写真はやばすぎですね。よくこのお腹で太ってないと思ってたな。気づいて良かった!

という事で、お次は私がやっている糖質ダイエットの方法についてお話していきま~す!

私の糖質ダイエットの方法

はい、ここからは私が実際にやっているダイエット方法になります。糖質ダイエットと言っても、細かい事は抜きでゆるくやっております。

基本的に糖質ダイエットをする時の1日の糖質摂取量は70g~100gほどらしいです。でも、いちいち細かく計算はしません。私は糖質が低い食べ物を食べる事を意識しているだけなんです。

私がやっている糖質ダイエットの内容はこちら

  • 食事を痩せるおかずに変える
  • 3食のうち、お昼しか炭水化物を食べない
  • お酒はなるべく週末だけにする
  • 毎日体重計に乗る
  • アプリを使って体重管理(たまに記録)
  • 週2~3回の運動する

という内容でやってます。では、順番に詳しく見て行きましょう!

食事を痩せるおかずに変える

この痩せるおかずとは、こちら

柳澤英子さんのやせるおかずの本です。

■check point!
柳沢さんは、50代にして26kgの減量に成功したお方なので、とっても尊敬していて、現在、柳沢さんの料理本4冊購入して日々作り置きおかずを作って食べています。

このおかずは、糖質ひかえめで、酢とオイルを混ぜたマリネ液を使うので、食べても太らないおかずばかりなので、お腹いっぱい食べても大丈夫なんです。

さらに、ほとんどが切って混ぜて冷凍したり、焼いてマリネ液につけたりと、とっても調理が簡単なので作るのが苦にならないのが続くポイント!

食べる時は、電子レンジでチンのみですぐにおかずが食べれて楽・早・美味しい!
私はこのおかずを、お昼と夜ごはんに食べています。

3食のうち、お昼しか炭水化物を食べない

お昼のご飯はもち麦ご飯を100gだけ食べて後は、痩せるおかずを食べます。

もち麦とはこちら

もち麦は、なんと玄米の4倍の食物繊維が含まれているんです!どうせ食べるなら食物繊維がいっぱい入ったご飯を食べて腸内環境を整えた方がいいと思って食べ続けています。

おかげで便秘知らずです。プチプチした食感がくせになりますよ~。

お酒はなるべく週末だけにする

ビールが大好きな私。ダイエットする前は毎日飲んでいました。でも、糖質オフにしていても痩せない。というか、飲むとむくむしやっぱり痩せないんですよね。

だから、体重が動くまでは炭酸水で我慢していました。

体重が少し落ちてきたら、週末だけ飲んでもいい事にしました。そうすると、ストレスをため込みすぎないです。そしてお酒は週末の楽しみにしたら、逆に平日頑張れます。

毎日体重計に乗る

体重は、毎日チェックにしないとやっぱりすぐに増えます。前までは、体重より体型が大事!と思って体重計にのりもしなかったんです。

そしたら、あんな無残なお腹になってしまっていたので、今は毎日体重計に乗ってしっかり体重管理しています。

アプリを使って体重管理(たまに記録)

スマホのアプリの体重管理できるものはたくさんあります。私は体重を入力するだけのRecStyleというアプリを使っています。

日々の体重を記録

その他、スタンプで食べすぎ・お酒・生理なども記入できます。

一番下にメモ出来るスぺースがあるので、その日の出来事なども記録できます。

グラフで最終目標が見える

もう一つの画面では、最終目標までグラフで見る事が出来ます。

グラフで見える事によって、やる気がさらにでます。

週2~3回の運動する

この運動と言うのは、冒頭でもお話したように、格闘技エクササイズというものです。この内容が結構はげしいんですけど、ものすごく楽しいんです!

私が通っているエクササイズのインストラクターの先生とは別ですが、ほぼ同じ事をやっています。その動画はこちら

■格闘技エクササイズの内容とは?
  • 約45分間のエクササイズです
  • 音楽に合わせたキック・パンチなどを混ぜ合わせた有酸素運動の動き
  • たまに、しっかり筋トレあり
  • サンドバッグやミットを使ってのキック・パンチの練習

全力でキック・パンチをするのってものすごくストレス発散になるんですよ~。そして音楽に合わせるので、楽しいんです!

これを週2回やっています。

終わった後は、汗だく!普段、あまり汗をかかなかったんですが、最近は代謝が上がってすぐに汗をかくように。そのおかげでお肌が綺麗になった気がします。

そして、以前より体力・筋肉もついてさらに風邪をひきにくい体質になりましたよ~。

やはり、ダイエットに運動は必要ですね。

と、ここまでが、今のダイエットで意識してやっている事です。これらを続けている事で、今も少しづつ体重が減り続けているので、まだまだ頑張ります。

でもダイエット中はやっぱりお腹がすくし、どうしても甘い物が食べたくなることもあるんですよね。そんな時に頼れる食べ物があるのでご紹介していきますね!

私の糖質ダイエットを支えているアイテム達

  • お菓子
  • 糖質オフのもの
  • 炭酸水

この3本柱のおかげで、ストレスをためすぎず、ダイエットを頑張れています。そのアイテムはこちら

お菓子

お菓子が食べたくなっても、スナック菓子や普通のチョコのお菓子などは我慢します。

そんな時は、糖質オフの物や体にいいものを食べるようにします。

スーパーでゲット

糖質が低いもの、無塩ローストのものを選びます。

アーモンドに含まれるビタミンB2ビタミンEで美肌・アンチエイジング効果をゲット!

ドライフルーツは生のフルーツよりも栄養がつまっています。食物繊維・カリウムをとって、むくみをとって美肌を目指します。

脂肪や糖の吸収を抑えてくれるチョコ達。普通に美味しい~。

糖質オフのもの

コンビニでゲット

ローソンには、糖質オフのパンやスイーツが盛りだくさん。ダイエット中でもドーナツが食べられるなんて幸せです。

パンが食べたい日はふすまパンで!

シャトレーゼでゲット

ケーキ屋さんのチェーン店のシャトレーゼには、ダイエット中の人に嬉しい低糖質のスイーツやパン、更にはピザまで取り揃えていて、お店に行くと全部欲しくなります。

近くにお店がなくても、ネット注文が出来ますよ

炭酸水

炭酸水は私のダイエットにはなくてはならない存在です。
お腹が空いたとき・ご飯の時や、お酒が飲みたくなった時にとっても大活躍します。

炭酸水を飲むとお腹がいっぱいになるので、ご飯の量も減らせます。

私は業務用スーパーで500mlのペットボトルが1本38円ぐらいの物を箱買いしています!
買いに行くのがめんどくさい時は、値段がちょっと高くなりますがネットで注文するのもアリです。

ほんとに、ここ最近はダイエット向けの食べ物がたくさんあるのでそんなに我慢しなくても済むので助かります。糖質オフの商品のおかげで3か月頑張って来れました。

まだ、目標体重は達成出来ていないので引き続き頑張ります!

まとめ

私の糖質ダイエットの方法をお話してきました。

糖質ダイエットは、私が今までやってきたダイエットの中で一番効果があって健康的なダイエット法だと思います。さらには、食べて痩せられるダイエットという事で代謝が悪くなってくる30代・40代からの年齢に向いていると勝手に思っています。

糖質ダイエットは今の所、なんの苦もないのでまだしばらく続けようと思います。

ここからさらに痩せたら、写真やコメントも追記していこうと思います!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする