MCTオイルのダイエット効果は?糖質制限している人にオススメな理由

今年に入ってから、久しぶりに乗った体重計の数字を見てドン引きしたので、本気で痩せようと思い、ゆるめの糖質制限を始めてから約4か月程が経ちました。

おかげ様で、約4Kgほどの減量に成功したものの、そこから全くと言っていい程体重が減らなくなりました。

目標体重まで、あと3kgなのに!他に何したら痩せるの?

と、困り果てていた所、同じくダイエッターのママ友がMCTオイルが良いと言っていたので、取り入れてみる事にしました。

という事で今回は2週間MCTオイルを飲んでみて、私なりに実感した効果や、MCTオイルの飲み方や注意点などもお話していきます。

これからMCTオイルを飲んでみようとか、MCTオイルで痩せるの?等、気になっている方はぜひ見て行って下さいね!

スポンサーリンク

 

MCTオイルを2週間飲んでみた結果は?

はい、まず私がMCTオイルを飲んでみた結果、痩せたのかどうなのかを報告していきますね。

体重before43.8kg
  

体重after43.1kg

MCTオイルを2週間飲んだ結果は、-0.7kgでした!

減りました~。体重的には0.7kgですが、約1か月ほど何しても動かなかった体重が減りました!!MCTオイルすごい。

体重が動いた事もすごいですが、実は他にも色んな効果があったんですよね。一緒に見て行きましょう!

そもそもMTCオイルにはどんな効果があるの?

MTCオイルって、どんなものか?果たしてどんな効果があるのかをお伝えしていくと・・・・

★MTCオイルの効果とは?
  • エネルギーへの代謝が早く脂肪として蓄積されにくい
  • 脂肪燃焼効果がある
  • 食欲抑制効果
  • 持久力がアップする
  • 認知症の予防

などの効果があるんです!すごい!

MTCオイルは、痩せる事に関係する効果として、脂肪燃焼効果や脂肪をためにくいという事なんですが、どういう事なのか具体的にお話していきますね。

エネルギーへの代謝が早く脂肪として蓄積されにくい

MCTオイルは、中鎖脂肪酸100%の油の事でココナッツやパームフルーツに含まれる天然成分です。この中鎖脂肪酸は、一般的な油と比べて4~5倍も速く分解されて短時間でエネルギーになり、脂肪が蓄積しにくいのが特徴です。

脂肪燃焼効果がある

MCTオイルはケトン体を作り出すという働きがあります。
通常ヒトの体は糖質をエネルギーとしていますが、糖質が少なくなると脂肪を分解してケトン体を作りエネルギーにしようとします。

体内の糖質を少なくして、ケトン体を優先的に使う事で脂肪の燃焼効率が上がり、痩せやすい体になると言われています。

要するに、この働きを利用したものが糖質ダイエットケトジェニックダイエットと言われている方法になります。

ですので、糖質制限+MCTオイルで効果が得られるので、糖質制限していないとMCTオイルは油なので余計にカロリーを摂ってしまうだけで、逆に太るという事になってしまいます。

ただ、摂れば痩せるというものだけではないという事です。

食欲抑制効果

ケトン体には、満腹中枢を刺激して食欲を抑える働きがあります。

MTCオイルの摂取で、食べすぎたり、過度な間食を防ぐ事が出来ます。

持久力がアップする

MCTオイルを摂り続ける事で、持久的な運動でも疲れにくく長く活動できるという効果がある事がわかりました。

MCT、もしくは一般的な油(LCT)を含む食品を2週間摂取した後に、自転車をこぎ続ける器械(エルゴメーター)による運動の試験を行いました。その結果、MCTを摂った時のほうが一般的な油を摂った時に比べて、「中強度」(息が上がらない程度の)運動では血中乳酸濃度は低く、引き続いての「高強度」(息が上がってしまうような)運動では、より長く運動できることが確かめられたのです。

引用元:日清オイリオ/MCTサロン

認知症の予防

通常、人の脳は、ブドウ糖をエネルギー源としていますが、アルツハイマー病の脳は、ブドウ糖をうまく使えないという事が明らかになってきているそうです。

さらに、体内にブドウ糖が不足した時は、ケトン体が使われているという研究結果も出ています。

そして、MCTが記憶力低下を抑制するという研究報告もアメリカであったそうです。

認知症の予防としての働きはこういう事になります

ブドウ糖が使えずエネルギー不足に陥り休眠していた脳細胞が、MCTが生み出すケトン体をエネルギー源として、再び機能し始める可能性があるとして、脳機能の維持のために必要なMCTの量や摂取方法など、さらなる研究が進められています。

引用元:日清オイリオ/MCTサロン

はい、ここまででMCTオイルの効果についてお話してきました。ダイエット効果以外にも色んな効果があるMCTオイルですが摂取方法や注意するポイントがあるんです。

MCTオイルの摂取方法は?

MCTオイルは、無味無臭の油なので、どんな飲み物・食べ物に混ぜてもOKです!ダイエット効果がある飲み方や注意ポイントはこちら

★check point!

  • MCTオイルは、初めは1日小さじ1杯ぐらいから始める
  • 朝~夕方までに摂取する
  • 加熱料理には使わない

MCTオイルは、摂りすぎると下痢になるという副作用があるので、1日小さじ1杯ずつから始めた方がいいです。

じゃないとホントにお腹がヤバイです。私も、飲み始めてすぐに大さじ1杯に変えたら、1日中お腹が緩くてしんどい思いをしました。

くれぐれも、慣れないうちは量を守った方がいいですね。

ちなみに私は、朝ならコーヒーに小さじ1杯、昼なら運動する前にプロテインに混ぜて飲んだりしています。基本的に運動する前に摂取しています。

そしてMTCオイルは、夜だとエネルギーとして消化されにくく、蓄積されやすくなってしまいますので朝から夕方までに摂取するのがおすすめですよ~。

■NG事項

そしてMTCオイルは、加熱料理に使用しない事。MTCオイルは、発煙温度(煙が出る温度)が150℃と低いので加熱すると危険です。なので出来上がった料理にかけたりスープや飲み物に混ぜて摂取しましょう。

MTCオイルを取り始めた私の効果は?

体重が少し減った他に、どんな効果があったかと言うと・・・・

  • お腹がすきにくくなった
  • 頭がさえて、記憶力がアップした

私がMCTオイルを取り始めて一番感じた効果はこの2つなんです!

■空腹を避けられる

私は基本的に運動する前の、朝食時か昼食時にMTCオイルを摂っています。朝ご飯に摂るとお昼ご飯までほとんどお腹がすかないし、お昼に摂ると3時のおやつタイムがいらなくなり、余計な間食をせずに済むんです!

無駄に何かを食べるのがなくなるので、体重を減らせた結果につながったと思います。

そして、さらにビックリなのが、記憶力が良くなったんです!

■記憶力がアップした

これは、40代あるあるなのかも知れないですが、誰かと話をしていても、TVに出ている芸能人の名前や子供のおもちゃの名前とか、な~んにも全然出てこない。

だから、何の話か全然わからないという事もしばしば・・・・。

でも、今はすぐに思い出せる様になって、会話がスムーズに!(笑)

それと、買い物行った時には行く前にチェックした冷蔵庫の中身がすぐに思い出せるようになって、買い忘れもなくなりました!

などなど、ダイエット効果だけではなく、色々な面でプラスの効果に繋がりましたよ~。

まとめ

MTCオイルの効果を口コミしてみました!もう一度内容をおさらいしておきますね。

  • エネルギーへの代謝が早く脂肪として蓄積されにくい
  • 脂肪燃焼効果がある
  • 食欲抑制効果がある
  • 糖質制限と適度な運動で効果を発揮
  • 持久力がアップする
  • 認知症の予防につながる可能性がある
  • MCTオイルは、下痢などの副作用があるので初めは1日小さじ1杯ぐらいから始める
  • ダイエット効果を高める為には朝~夕方までに摂取する
  • 煙がでる恐れがあるので加熱料理には使わない

MTCオイルはダイエット中の私にもプラスの効果がありました!もうしばらく続けていこうと思います!

スポンサーリンク

 

シェアする

フォローする