蚊の対策として子供に出来る事は?効果抜群な対策とアイテムを伝授

蚊の季節になると、外遊びが大好きなうちの息子は毎年、尋常じゃないぐらい蚊に刺されて帰ってきます。(*´;ェ;`)

ほんとにひどい時は一日に20箇所ぐらいかまれて帰ってきたこともあります。

もう、手足がボコボコで血だらけでひどいもんです。ほんとにかわいそうなんですよね。何かの感染症にもならないかと心配で・・・

だから、色々調べて、蚊の対策をしたら数年前から蚊に刺される事が少なくなったので今回は、私がやっている子供の蚊の対策についてお話したいと思います!

今回は、蚊にさされない為に出来る対策役立つアイテムを調べてみました。同じように子供が蚊に刺される事が多くて困っているというママさんはぜひ見て行って下さいね!((*´∀`))

スポンサーリンク

 

子供が蚊に刺されない為の対策は?

子供が蚊に刺されない様にする対策としては・・・

  • 屋外での対策は?
  • 室内での対策は?

この2つのテーマでお話していきたいと思います!٩꒰。•◡•。꒱۶

蚊に刺される場面は、大人も一緒で、外か家かの問題になると思いますが、外で蚊に刺されない様にする為には、子供の場合は保育園・幼稚園など親の目が行き届かない所ではどうしたらいいのか?

逆に、家では子供に害がない虫よけは何なのか?というのが一番気になる所だと思うので、その辺を掘り下げていきたいと思います!

屋外での子供の蚊の対策とは?

保育園や幼稚園に行っている時や外で遊んでいる時の対策として!

虫よけパッチ

虫よけパッチは服に貼れるので園の制服にもつけられてとても便利ですよね!うちは、幼稚園の制服と体操服にパッチ付けてましたよ!しかも、キャラクターの物も多いので子供も結構喜んで付けてくれますよ!

画像クリックでAmazon商品ぺージに飛びます

このパッチはディートの成分が入っていないので赤ちゃんにも安心して使えます。べビーカーに貼って虫よけ対策出来ますよ!

ディートとは?以下で詳しく説明してます。

虫よけリング

こちらのリングは見た目がレザーでとってもオシャレでかわいいです!それと、何より天然成分100%で作られているので赤ちゃんからお年寄りまで幅広く安心して使えますよ~。更に、量も多いのでコスパも良い!

画像クリックでAmazon商品ぺージに飛びます

虫よけリングってゴムでシンプルな物が多かったので、子供もなかなかつけてくれなかったりしましたが、これだと、オシャレなアクセサリー感覚で付けられるので子供も付けやすいし、おしゃれなので大人でも使えますね!

虫よけバーム

幼稚園や保育園に虫よけスプレーは持って行けない所もあると思います。それと、スプレータイプは、持続力がないので何度もスプレーしないと効果が続かないですよね。そんな時はバームタイプがオススメですよ。

画像クリックでAmazon商品ぺージに飛びます

こちらは、スティックタイプで、リップみたいに繰り出して使う物です。これは、すごい効き目があります!うちの子はこれを使ってから蚊に刺されなくなりました。それほど効果が高いです。これだと、お肌に塗りこめるのでスプレーより密着性が高いので、朝、肌に塗っておけば帰ってくるまで効果は高いと思います!

オーガニックで肌に優しい成分なので子供にも使えるし、顔などのデリケートな部分にも使えて便利ですよ~。

この3つは外に出る時の必需品ですね!幼稚園や保育園では虫よけアイテムがNGなところもあるかも知れないのでそこは事前に確認しておきましょう!

ここにプラスして、長袖&長ズボンの着用ですね!これは、園では制服があったりするので難しいですが、家に帰ってきたら出来る対策ですね。

でも、真夏に長袖長ズボンは暑くて可愛そうという方は、夏でも涼しい素材の物を選んでくださいね!普通の物は暑くて可愛そうなので!

ちなみにうちの息子はこれらの対策をした事で外で蚊にほとんどさされる事がなくなりましたよ((*´∀`))

虫刺されも防ぎたいですが、日焼けも防ぎたい!でも、虫除けと日焼け止めの併用って出来るのかな?とお悩みの方には是非こちらの記事も合わせてどうぞ!

毎年、暑い時期になるとすぐに焼ける私は日焼け止めは欠かせないし、蚊にも刺されるから虫よけも欠かせない。 でも、良く考えたら日焼...

ここまでで、屋外での子供の蚊の対策のお話をしてきました。子供は外遊びが大好きです。でも、蚊も外に潜んでます!なので、しっかり対策をしていきましょう!

スポンサーリンク

お次は、室内での蚊の対策についてお話していきますね!

室内での子供の蚊の対策とは?

室内の蚊の対策で出来る事って大人と同じですよね。いかに部屋で蚊に刺されない様にするか?
そして、部屋で使う蚊の対策と言えば・・・

  • 蚊取り線香
  • 液体の蚊よけ剤
  • スプレータイプ
  • 電気式

など、色々ありますがどれが本当に効果があってなおかつ子供に害がないものなのか?というのがいまいちわからなくないですか?

だから、小さい子供がいる家庭でも安心して使えて効き目があるアイテムを使いたいですよね!

なので、子供がいる家庭でも安心して使えて効果があるアイテムをご紹介していきますが、その前に、虫よけに入っている成分のお話にも少し触れていきたいと思います!╰(*´︶`*)╯

一般的な虫よけの成分には、ディートという成分が入っています。この成分は虫よけ効果が高い成分なんです。

だからと言って蚊よけ対策として、小さい子供や赤ちゃんにもいっぱい使えるか?というと、そうではないんです。

ディートは毒性は低いもののまれに体への影響があるらしいんです。(;・∀・)なので、赤ちゃんや小さい子供には使用制限があるんです!

こちらは、ディートを含有する医薬品及び医薬部外品に関する安全対策についての内容です。

一般用医薬品
(1)  添付文書、外部の容器等に記載の<用法・用量に関連する注意>を、次の内容が含まれるよう改訂すること。
○ 漫然な使用を避け、蚊、ブユ(ブヨ)等が多い戸外での使用等、必要な場合にのみ使用すること。
○ 小児(12歳未満)に使用させる場合には、保護者等の指導監督の下で、以下の回数を目安に使用すること。なお、顔には使用しないこと。
 ・ 6か月未満の乳児には使用しないこと。
 ・ 6か月以上2歳未満は、1日1回
 ・ 2歳以上12歳未満は、1日1~3回
○ 目に入ったり、飲んだり、なめたり、吸い込んだりすることがないようにし、塗布した手で目をこすらないこと。万一目に入った場合には、すぐに大量の水又はぬるま湯でよく洗い流すこと。また、具合が悪くなる等の症状が現れた場合には、直ちに、本剤にエタノールとディートが含まれていることを医師に告げて診療を受けること。

出典:厚生労働省ホームページhttp://www.mhlw.go.jp/topics/2005/08/tp0824-1.html

なので、ディートの成分が入っている物に関しては、必ず容量・用法を守って下さいね!

でも、2歳未満の子供には、一日1回しか使えないとなっていますが、長時間、外にいる時は、1回じゃ蚊に刺されまくりますよね。じゃあ、刺されまくるのを受け止めるしかないのか?どうしたらいいの~??

と不安になるママもいるかも知れませんが、大丈夫ですよ!

このディートに代わるもので子供にも安心して使えるものがあるんですヽ(●´∀`○)ノそれは・・・

【イカリジン】という成分!

なんか、強そう!!(o´艸`)

このイカリジンという成分は、なんなのか?というと・・・

  • ディート同様の虫よけ効果がある
  • 蚊・ブヨ・アブ・ダニに効果を発揮
  • 子供への使用制限がない
  • 副作用の問題がない

という優れものなんです!なので、赤ちゃんや小さい子供にも安心して使えますよ~!なので、蚊よけグッズを買う時は成分をチェックしてみて下さいね!

ではここからは、室内でのオススメアイテムを紹介していきますね!

スポンサーリンク

室内での子供の蚊の対策おすすめアイテムとは?

部屋の中で蚊に刺されない様にする対策としては、一番効果があるのは・・・

起きている時は、蚊がいなくなるスプレーかイカリジン配合のスプレー等で、寝る時は蚊帳だと思います。

画像クリックでAmazon商品ぺージに飛びます

この蚊がいなくなるスプレーはほんとに優秀です!ほんとに蚊がいなくなるんです!

しかも、即効性があって、実際このスプレーをし数秒後に蚊がひらひらと落ちてきたのを見たこともありますし、このスプレーのおかげで、夏の安眠が守られています。

なので、あれこれ効果がない物を使うより断然効果があるのでホントにオススメです。

でも、ホントにすごい効果がある分、人体への影響もありそうだと思って色々調べてみたら以外な結果でした・・・
蚊がいなくなるスプレーの成分とは?

蚊がいなくなるスプレーの成分とは?

蚊がいなくなるスプレーの成分とは?

ピレスロイドという成分です。この成分の効果は

  • 殺虫効果
  • 即効性
  • 忌避効果

があります。

★人間にはほぼ無害で、万が一体内に入っても短時間で分解され体外へ排出される。

すごいですよね!殺虫効果がしっかりあるのに、人間にはほぼ無害なので安心して使えますね!

そして、先ほどもお話したイカリジン配合のスプレーです。

画像クリックでAmazon商品ぺージに飛びます

このスプレーは嫌な匂いがしなくてべビーソープのいい香りがして子供も嫌がらずにスプレーさせてくれましたよ!使いやすくておすすめです。

寝る時の対策として有効なのはやっぱり昔ながらの蚊帳でしょう!

画像クリックでAmazon商品ぺージに飛びます

蚊帳と言っても、ワンタッチで広がって扱いがとても楽だし、一つあればキャンプなどのアウトドアにも使えますよ!子供だけじゃなく大人も一緒に使えるので家族全員を蚊から守れますよ!

子供も大人も室内にいる時間の方が長いと思います。なので、室内での蚊の対策について更に詳しく説明しているので徹底的に家にいるかをやっつけたい!という方はこちらも合わせてどうぞ!

あたたかくなってきたら、容赦なく現れる【蚊】 トイレやお風呂等の逃げられない密室にいる時やはたまた寝ている時・・・・私たちの癒...

まとめ

子供の蚊の対策のお話してきましたが、いかがでしたか?

子供が蚊に刺されない様にするためには・・・

【屋外では】

  • 虫よけパッチ
  • 虫よけリング
  • 虫よけスプレーや塗るタイプの物
  • 長袖・長ズボン

【室内では】

  • 蚊がいなくなるスプレー
  • イカリジン配合のスプレー
  • 蚊帳

外でも家でもしっかり対策をして子供の身を守りたいですね!虫よけグッズもディートが入っていたら用法・容量を守って使う事、もしくは虫よけグッズを買う時にイカリジンの成分の物を選んで使う。

このポイントを守って子供を蚊から守ってあげましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする