そうめんの保存方法をプロに聞いたよ!茹でる前&茹でた後の基本は?

暑い季節になると、ツルっとのどごしが爽やかな冷たいそうめんが食べたくなりますよね!

しかも、毎年うちの実家から木箱でそうめんが届きます。だから、夏のお昼は、ほぼそうめんな日が続きます。

そうするとね・・・・・飽きます。(;・∀・)

それとね・・・・茹ですぎて余ります。(*´;ェ;`)

木箱のそうめんって、どれだけ茹でたらいいのかわからなくて、毎回いっぱい茹ですぎて余ってしまうんです。

その茹ですぎたそうめんを、冷凍して次回のそうめんにしてみたりもするんですが、美味しくないんですよ。

なので、余ったそうめんって、みんなどうしているのか気になって色々調べてみました!

調べるとなると、その道の専門家から話を聞きたくなるもの。そうめんの保存のプロは何と言っても麺を作っているメーカーでしょう。

と言うことで、とある有名そうめんメーカーのお客様センターにも根掘り葉掘り質問してみましたよ~。
【名前は出さない様にお願いされましたので、メーカー名はお伝えしませんが悪しからず(;・∀・)】

なので今回は、プロから聞いた余ったそうめんの保存方法やアレンジレシピなどの内容をシェアしていきたいと思います。

ぜひ、ゆっくり見ていって下さいね~。╰(*´︶`*)╯

余ったそうめんの保存方法は?

まず、余ったそうめんって茹でる前と茹でた後があると思うのでそれぞれの保存方法を紹介していきますね。

茹でる前のそうめんの保存方法

茹でる前のそうめんは、袋に入っているか、木箱かのどちらかになるかと思います。この余ったそうめんの保存方法は・・・

  • ジップロックに入れて通気性の良い場所で保存する

この方法が一番だと思います!でも保存する時には以下の点に注意してくださいね。

  • 直射日光を避けて、風通しの良い場所で保管しましょう。
  • そうめんは、匂いが移りやすいので匂いが強い食材の近くに保存しないようにしましょう。
  • 密封した袋なら冷蔵庫で保管しても大丈夫です。

ちなみに、お客様相談室の方から冷蔵庫で保管する時の注意点を伺いました。

プロからの一言

【そうめんを密封した袋にいれて冷蔵庫で保存する場合は、必ず野菜室で保存してください!野菜室以外だと、冷えすぎて結露が生じてそうめんが固まってしまう可能性があるからです。】

だそうです。なので冷蔵庫で保管する時は注意してくださいね。d(´∀`〇)

そうめんは、湿気や直射日光に弱いので保管には注意しないと、カビが生えたり虫が発生したりする可能性があります。逆に保管状態が良いと、長期保存できる食材なので保存は徹底して管理しましょう。

茹でる前のそうめんの保存容器は?

ふつうに、余ったそうめんはジップロックに入れておけばOKです!こんな感じで。

そうすると、保存時に折れる事があります。

これが、嫌な方は、100均のパスタケースで保存しましょう!こちら

3束入りぐらいのそうめんなら袋のまま保存できます!

そして、少しだけそうめんが余っちゃって、ジップロックだと袋が大きすぎる~!と言う時はこちら

こちらも100均のパスタジャーパウチ

これだと、50gの束が3本ほど入ります。日付も書き込めて便利ですよ~。

自分なりに収納しやすい袋でそうめんを保管してくださいね。

では、お次は茹でた後のそうめんの保存方法に行きたいと思います。

茹でた後のそうめんの保存方法

久しぶりにそうめんを食べるぞ~っ!

っていう時って、家族分の茹でる量がいまいちわからず、いっぱい茹でてしまう事ありませんか?それで結局全部食べられずに余っちゃった~!っていう事がうちでは多々あります。

そんな時、茹でたそうめんって捨てるのはもったいないし、どうしたらいいの?ってなりますよね。

はい、そんな時はぜひこうしましょう!ヾ(*´∀`*)ノ

  • 冷蔵保存・・・お皿やジップロックに1人前ずつに小分けして保存する。
  • 冷凍保存・・・1人前ずつ小分けして、ラップかジップロックに入れて保存する。

冷蔵保存に関しては、その日中か2日以内に食べる場合の保存法です。冷凍保存はだいたい3週間ほどの賞味期限なのでまた次回食べる場合は冷凍保存にして下さい。

ちなみに、茹でたそうめんは冷蔵したものに関しては、またそうめんにして食べても美味しく食べる事が出来ますが、冷凍してしまうと、そうめんとして食べるには・・・コシがないし、う~ん微妙な感じです。ヾ(´Д`;●)

メーカーさん曰く、【そうめんの冷凍保存は基本的にオススメしていないので余ったら早めに食べきって下さい。】との事でした。

なので、すぐに食べない時にそうめんを冷凍した時は、そうめんのアレンジレシピで美味しく食べる事をおすすめします!

そうめんは余ったら早めに食べきるか、保管してなるべく賞味期限内に食べきりたい所ですが、そうめんの賞味期限って一体どれぐらいなんでしょうか?一緒に見ていきましょう!

そうめんの賞味期限はどれぐらい?

有名どころのそうめんの会社のHPをチェックしてみると・・・

  • 三輪素麺・・・3年6か月
  • 揖保乃糸・・・3年6か月
  • 小野製麺・・・2年

ちなみに、100均で購入したそうめんの賞味期限は約1年ほどでした。

メーカーによって賞味期限が違うのでしっかりチェックして美味しく食べきりたいですね。
では、最後にもう一つだけ、【そうめんのアレンジレシピ】についてお話させて下さいね!(●´∀`●)

余ったそうめんのアレンジレシピは?

油そば風そうめん

スイーツやチャンプルー風に

つけだれアレンジ

うちのテッパンそうめんmenu

●トマトのそうめんつゆ

トマトの酸味と大葉の爽やかさが絶妙にマッチしています。癖になる味ですよ( ´艸`)

★作り方

  1. トマトを小さくカット
  2. めんつゆに刻んだトマトを入れる
  3. ごま油を少し垂らす
  4. 細切りにした大葉をのせる

●ピリ辛ガッツリつけ汁

お肉好き・辛いの好きな方にはオススメです!こちらは温かいそうめんにして食べても美味しいです!

作り方

  1. しゃぶしゃぶ用お肉を小さくカット
  2. ナスを細めの半月切りにカット
  3. しょうが・ニンニクをみじん切りにする
  4. フライパンにごま油を入れる
  5. しょうが・ニンニク・輪切り唐辛子を入れる
  6. 香りがしてきたらナスと豚肉をいれて炒める
  7. そこへめんつゆと水をいれて味を調節
  8. お好みでブラックペッパーを入れてもOK

美味しそうで色んなアレンジがありますよね~。スイーツにもなるなんて万能ですよね。そして、めんつゆに飽きたらそうめんのつゆをアレンジすれば飽きずに食べられますよね!ぜひ色々試してみてくださいね!

合わせてそうめんの美味しい食べ方はこちらからどうぞ

夏はやっぱり、冷たく冷やしたそうめんが美味しいですよね! うちの家には毎年、実家から木箱のそうめんが届きます。なので、夏休みの...

まとめ

余ったそうめんの保存方法のお話をしてきました。しっかり保存すれば長期保存もできるし、余ればアレンジして美味しく食べる事が出来ます。もう一度内容をおさらいしておきますね!

  • 茹でる前のそうめんはジップロックに入れて通気性の良い場所で保存する
  • 茹でた後に余ったそうめんは冷蔵保存でお皿やジップロックに1人前ずつに小分けして保存する
  • 冷凍保存で1人前ずつ小分けして、ラップかジップロックに入れて保存する
  • その日か2日以内に食べる場合は冷蔵がむいています
  • 3週間以内に食べる場合は冷凍でアレンジして食べる方が美味しく食べられます

夏は冷やして、冬は温かくして1年中美味しく食べられるそうめん。しっかり保存して最後まで美味しく頂きたいですね!

シェアする

フォローする