パスタ の保存方法!茹でた後でもしっかり美味しい保存方法とは?

パスタが好きで、ランチによく作って食べている私です。((´∀`*))

でも、たまにランチにパスタを食べようと思って茹ででいると、わがまま盛りの子供に『パスタは嫌』と言われたり、ニンニクを使ったパスタを旦那さんに出したら、今から出かけるからニンニク入りのパスタはちょっと無理と言って食べなかったり・・・。

え?(;・∀・)今パスタ茹でましたけど?とか、パスタ出来上がりましたけど・・・。

と言うように、まさかの事態が発生し、パスタが大量に余って、どうしていいかわからない状況に陥ることが、たまにあったんですよ。

でも、そんな時は、しょうがないからと頑張って無理やり食べたりしてたんですけど・・・・。限界ありますよね。

なので、どうしても食べられない時は適当にラップして冷凍してたんですけど、なかなか食べる気にならず、最終的には食べずに捨ててたんですよね。でも、捨てるのってやっぱりもったいないじゃないですか?

なので余ったパスタを保存して美味しく食べる方法がないものかとあれこれ調べてみました!そうしたら、パスタを茹でた後でも美味しく食べられる保存方法がありました!

そこで今回は、パスタを茹でた後でもまた美味しく食べられる保存方法について調べた内容をシェアしていきたいと思います!

どうぞゆっくり見て行って下さいね!ヾ(o´∀`o)ノ

スポンサーリンク

 

茹でた後のパスタの保存方法は?

茹でた後にパスタが余ってしまった時は冷蔵庫に保存するか冷凍保存しましょう!

それぞれ、保存の仕方を順番にお話していきますね。

冷蔵保存の場合

  1. パスタをゆで時間1.5~2分前にあげて硬めにゆでておく
  2. オリーブオイルかサラダオイルを加えて混ぜる
  3. 保存容器に入れてラップして冷蔵庫にいれる

冷蔵庫に保存する場合は、その日か次の日中に食べきるようにしましょう。それ以降になりそうなら、冷凍保存がオススメです!

check point!

ちなみに、パスタを硬めに茹でられなかった場合は、ゆで時間通りに茹でたあと、冷水で洗ってしっかり冷やして冷蔵庫保存しましょう。そうすれば、麺に余熱が通るのを防ぐ事が出来ますよ!

パスタが余ってしまっても、すぐに食べる場合は冷蔵庫保存で美味しく食べられます。冷蔵庫で保存した場合の保存期間は1~2日です。保存期間が短いのでなるべく早く食べきりましょう。

お次はすぐに食べない時に冷凍保存する場合の方法をみていきましょう!

★冷凍保存の場合

  1. パスタをゆで時間より1.5分~2分早めに茹であげる
  2. オリーブオイルかサラダオイルを加えて混ぜておく
  3. パスタをラップして金属トレーに載せて急速冷凍する
  4. ジップロック等の保存袋に入れる
  5. ジップロックの空気を抜いてなるべく密封状態にしてから平らにして冷凍庫に保存する

冷凍保存した場合の保存期間は約1か月です。ただ、時間が経つに連れて風味も変わってくるのでなるべく早めに食べきりましょう。
そして、冷凍保存する場合も、冷蔵保存と似たような保存の仕方ですが、ちょっと注意したほうがいいポイントがあります。

check point!

冷凍保存のポイントは、麺をしっかり密封状態にしてから保存する事です。冷凍している時に麺が空気に触れると、水分が飛んでしまって食感が悪くなってしまいます。なので、しっかり空気を抜いてくださいね。

と、ここまでで、ゆでた後のパスタの保存方法がわかったと思います。ポイントを押さえて保存すればゆでた後でも美味しく食べられるので是非やってみてくださいね。

では、次は食べる時の方法についてみていきましょう。

スポンサーリンク

冷凍保存したパスタを食べる時はどうする?

冷蔵庫保存のパスタだと、レンジでチンして、温めたらいいだけですが、冷凍すると解凍方法はいくつかパターンがあるのでそれぞれ見ていきましょう。

  • 自然解凍する・・もし、時間に余裕がある場合は自然解凍しておくのがいいですよ。あとは温めて具材を混ぜるだけなので、早くて楽ですよ。
  • 半解凍する・・・麺だけ冷凍していたら、レンジで半解凍させたら、具材と一緒にフライパンで仕上げましょう。
  • レンジで温める・・・調理後のパスタを冷凍していたら、そのままレンジで温めていただきましょう。
  • 解凍しない・・・スープパスタを作る場合は解凍せずそのままお鍋に入れればokです。

はい、これでパスタは茹でた後でも美味しく食べられるという訳ですが、実は、冷凍保存したパスタならではの、おすすめのパスタメニューと言うのがあるので、最後にそちらをご紹介していきますねヾ(*´∀`*)ノ

ナポリタン

喫茶店や洋食店では、茹でた麺を一定時間寝かせ、冷蔵庫で一晩置いて注文が入ってから仕上げるという作り方をしているそうです。なので、冷凍したパスタを使えば、喫茶店の味の美味しいナポリタンが出来上がりますよ~。

サラダスパ

冷たくて美味しいサラダスパは、冷凍パスタを解凍して具材を絡めるだけですぐに出来るので、冷凍パスタで今日の一品を作るのにオススメです!

お弁当のおかず

ソースと絡めたパスタを小分けにして冷凍しておけば、そのままお弁当のおかずに出来て、時短になりますよ~。お弁当にするなら、マカロニサラダを作って冷凍しておくのもアリですね!

その他のパスタについての記事はこちらから

パスタを作ろうと思って、パスタを茹でている時に・・・ あっ!オリーブオイルがない【*゚д゚*】 ってなった事あり...

パスタを週3ぐらい、ランチに作って食べているぐらいパスタ好きな私です。 パスタって美味しいですよね!でも、そんなに作っている割...

まとめ

パスタを茹でた後の保存方法についてお話してきました。もう一度内容をおさらいしておくと・・・

  • パスタを茹でた後に保存するコツは、ゆで時間を短くして伸びすぎを防ぐ
  • オイルを絡ませて麺がひっつくのを防ぐ・しっかり密封して水分が飛ぶのを防ぐ
  • パスタを茹でた後にすぐに食べるなら冷蔵庫で保存すれば1日~2日は持ちます
  • 冷凍保存は約1か月持ちます
  • 冷凍保存のパスタは、ナポリタン・サラダスパ・お弁当のおかずにするのがおすすめです
  • パスタを茹でた後でも、コツを掴めば美味しく頂けるので、ぜひ試してみてくださいね。

    スポンサーリンク

    シェアする

    フォローする