長ネギ の保存方法!冷蔵・冷凍から鮮度長持ちの秘策まで全部紹介

長ネギってどうやって保存していますか?

私が住んでいる周りには畑が多くて、野菜を育てているご近所さんが多いんです。それで、以前大量に長ネギをもらったんですが、冷蔵庫に入りきらずにすぐにダメにした事があったんですよ。(´;ω;`)ウゥゥ

それで、最近もネギをたくさんいただいたので、今回は、1本たりとも無駄にしたくないと思って、長ネギの保存方法を色々調べてみました。

なので、今回は長ネギの保存方法や賞味期限ついて調べた内容をシェアしていきたいと思います!
長ネギの保存にお困りの方は是非、ゆっくりみていって下さいねヾ(●´▽`●)ノ

長ネギの保存方法は?

まず、長ネギの保存方法として、大きく2通りに分かれると思います!

  • そのまま保存
  • 切って保存

の2通りの方法について詳しくお話していきましょう!

そのまま保存する場合は?

★土が付いているネギ・・・土に埋めるとさらに長持ちするので家に埋める場所がある方はぜひ土に埋めてみてください。

★土がついていないネギ・・・新聞紙かキッチンペーパーに包んで冷暗所もしくは冷蔵庫で保管。

ちなみに、ネギを植える場所がなければ、新聞紙に包みましょう。

新聞紙にくるんで。

冷暗所の野菜バッグに立てて入れてます。

切って保存する場合は?

★冷蔵庫へ・・・・長ネギの緑と白い部分を切ってビニール袋に水をいれて冷蔵庫に立てて入れておく。

★冷凍庫へ・・・用途によってみじん切り・輪切り・斜め切りにして冷凍庫にいれる。

長ネギを切って保存する場合は冷蔵庫に入れるか、冷凍庫に入れるかの保存方法があると思います。まずは、冷蔵庫保存の方法から詳しく見ていきましょう!

冷蔵庫保存だと、ネギがかなり長持ちして時間がたってもシャキシャキですよ!では、いきますね~!

冷蔵庫保存の方法

冷蔵庫保存も2パターンあるので、それぞれ紹介していきますね!

冷蔵庫保存1

ジップロックとビニール袋を用意する

ネギをジップロックの長さにカット。

ビニール袋の中に水を2cm~3cmの所まで入れる。

そこにカットしたねぎを入れる。

ビニール袋を閉じて、ジップロックに入れる。

それを冷蔵庫に立てて入れる。

冷蔵庫保存2

キレイに洗った保存容器を用意する。冷蔵庫に入れるので蓋つきが◎

ネギを容器の長さにカット。蓋が締まる様に少し短めにカットした方がいいです。

容器に水を2cm~3cm入れる。

カットしたねぎを入れる。あまりぎゅうぎゅうに入れすぎると取りにくいので少なめが◎

その容器ごと冷蔵庫に保存しましょう!

ちなみに、ネギの青い部分も水を張って容器に入れておけばOKですよ!

ちなみに、うちではこんな感じです。

こんな風に蓋をあけておいたら、キッチンのオブジェ的な感じで飾っておいても可愛いですよ!

ただ、青い部分は食べずに、臭み消しで使うよという方はラップで冷蔵庫保存しておけばいいと思います。

そして容器もジップロックの場合も、お水は2~3日に一回は入れ替えましょう。これでかなりネギがシャキシャキに保たれますよヽ(●´∀`)

では、お次はネギをカットしてから保存したい方へ冷凍保存の方法をお伝えしていきますね!

冷凍庫保存の方法

ネギを用途に用途別に切り分けラップする。

それをジップロックに入れてそのまま冷凍する。

ちなみに、うちでの使い道は・・・

  • みじん切り・・・麻婆豆腐・チャーハン・肉団子・つみれ・エビチリ
  • 輪切り・・・味噌汁・ラーメン・うどん・蕎麦・ネギ焼き・中華スープ
  • 斜め切り・・・主に鍋系の料理

ほんとに、刻んでおくと忙しい時に便利なんですよ~。ネギを刻むのって意外と面倒ですよね!ヾ(´Д`;●)

ちなみにささっと済ませたい時間をかけたくないという方は、ネギのみじん切りの超時短の詳しい方法も載せているのでこちらもチェックしてみて下さいね!

ネギ・長ネギ・・・玉ねぎ。 ネギと言うネギが大好きな私です。(*ノ∀`*)ゞ お鍋に入れたり、焼いたり、薬味で...

はい、ここまでで、長ネギの保存方法のお話をしてきましたよ~!自分にあう方法でネギを保存してみて下さいね!
では、お次は賞味期限についてお話していきますね。

長ネギの賞味期限はどれぐらい?

長ネギの賞味期限は保存方法で変わってくるのでそれぞれどれぐらいなのか、保存別で見て行きましょう!

    

    土付きのネギ

  • 土に埋めると1~2か月
  • 土なしのネギ

  • 切らずに新聞紙やキッチンぺーパーに包んで冷暗所で立てて保管すると10日間ほど
  • 長めにカットして水をいれてジップロックで立てて冷蔵庫保管すると2週間~1か月ほど
  • 用途別にカットして冷凍保存すると2週間~1か月ほど

まとめ

長ネギの保存方法にはいろんな方法がありましたね!どんな方法があったのかもう一度おさらいしておきますね!

  • 長ネギは買ってきたそのまま保存する方法と、切って保存する方法がある
  • 土つきの長ネギは土に埋めると長持ちする
  • 土がついていない長ネギは新聞紙かキッチンぺーパーに包んで立てて保存する
  • 水入りのジップロックにいれて立てて冷蔵庫保管する
  • 用途別にカットしたねぎは冷凍保存する

長ネギの保存方法は色々ありますが、保存方法によって賞味期限も変わってきます。
最後まで美味しく食べられるようにしっかり保存して美味しく頂きましょう ╰(*´︶`*)╯

スポンサーリンク

シェアする

フォローする